リフォーム業者の選び方⑥『総合判断』

■ 夏季休暇(8/12~16)の間、

シリーズ化して綴っています、

リフォーム業者の選び方

 

今日は最終回です。

前回までご覧いただけていない方は、ぜひ見てくださいね。

最後は『総合判断』

 

今までのまとめとおさらいを綴ります。

大金を叩き、生涯で数える程度しか経験しないリフォームです。

だからこそ後悔はしたくないですよね。

だからこそ、真面な業者に依頼して

リフォームで幸せを生み出したいですよね。

そんなまとめに、前提として3社程度の相見積もりを実施することで

お伝えしますね。

そして、下記チェックポイントに1・2・3などと点数を付けてみてください。

 その業者の得意分野は何ですか?

 施工管理の体制は盤石ですか?

 会社の立地とリフォーム現場の近さは?

 企業の規模は?

 経験年数は?

 各資格を有する人が担当者ですか?

 会社が加盟している団体は?

 会社が加盟している工事保障保険はありますか?

 電話での応対は?

 過去のお客様の声が多数ありますか?

 リフォーム中の現場を見た場合、マナーなどきちんとされていますか?

 担当者は誠実ですか?

 見積提出日を含め約束事を厳守していますか?

 他社と比べて見積代金は適正ですか?

この項目で全てにおいてトップの業者がいれば、そこに任せるのがいいですよね。

実際は中々、そんな業者と出会えるのは難しいかもしれません。

あ、僕を除いてね ( *´艸`)

従って業者選びは総合的に判断し、多くのチェックポイントを満たし

尚且つあなたの大事に思っているポイントが満足できているか。

それを見極めて依頼するといいですよ。

ここまであなたが見極めた業者であれば、

きっと!

あなたの大事な住居を!

リフォームして!

幸せを生み出せることでしょう!

それは!

すなわち!

僕のことね~

 

リフォームとは幸せを生み出すもの!

全6回、全て見ていただいたあなたに感謝!

今日も応援のクリックをお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags: ,

Comments are closed.

PAGE TOP