◆ ここ、大阪でも本格的な梅雨シーズンに入った感じです。

今週はずっと曇り・雨の予報ですね。

先日のブログでも書いたように、このシーズンは非常に雨漏りや屋根点検の

依頼が多いです。

ということで、今日は屋根に関しての基礎知識をひとつ。

まず、屋根って色んな形状があるんです。

そのいくつかをご紹介します。

 

<切妻屋根>キリズマ

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

<寄棟屋根>ヨセムネ

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

<方形屋根>ホウギョウ

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

<入母屋屋根>イリモヤ

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

 

<越屋根>コシ

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

 

<陸屋根>リク

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

 

結構種類あるでしょ?

 

今度歩いているとき、人の家を見てみてください。

「お?あの家は珍しいな、入母屋屋根か~」

なんて、あまり見すぎて通報されない程度にね。

屋根種も代表的な3種から、構造と日々のメンテナンスなどを

ご紹介しますね。

 

● スレート葺き屋根(カラーベストともいう)

セメントを主にして成形された資材。

特徴は薄くて軽いので建物に負担がかからないこと。

内部構造はこんな感じ

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

雨漏りに繋がる割れ、欠け、板金部のさびなどがないか

5年に一度は点検をお勧めします。

高所なので、点検補修は専門業者への依頼が望ましいですね。

ここで言う専門業者とは、僕のことね。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

♪~( ̄ε ̄)

 

● 瓦葺き

日本瓦のほとんどは粘土瓦です。焼成方法により異色でもっとも一般的な

いぶし瓦・つやのあるゆう薬瓦・赤褐色の塩焼き瓦の3種類に分けられます。

これらは断熱性、遮音性、耐久性に優れていますが、衝撃には弱いという欠点が

あります。

内部構造はこんな感じ

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

長い年月の間には、瓦がずれたりすることもあります。

5年に一度は点検を実施されることをお勧めします。

よく、見知らぬ人がインターホン越しに

「奥さん、瓦ずれてまっせ。無料で点検しますんで屋根上がらせてください」

と、程度の低いおっさんが来ることもありますが、絶対にやめてください。

上がれば最後、ずれていない瓦もずらして降りてくる可能性が高いです。

困った時は、まともな業者へSOSを。

ここでいうまともな業者とは、僕のことね。

リフォームとは幸せを生み出すもの!
♪~( ̄ε ̄)

 

● 金属板葺き

鉄板に亜鉛メッキした亜鉛鉄板と、鉄板に塗装を焼き付け

着色亜鉛鉄板・銅版などがあります。

亜鉛鉄板は一般にトタンと呼ばれペンキで仕上ています。

内部構造はこんな感じ

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

屋根にゴミや落ち葉が溜まったままにしておくと

水はけが悪くなり、雨漏りやサビの原因になります。

また大気汚染や鳥のふんなどによって、腐食することもあります。

少し離れて屋根全体を眺めてください。

異常を見つけた場合でも、無理に上がらずに点検は専門業者に依頼しましょう。

ここで言う専門業者とは、僕のことね。

リフォームとは幸せを生み出すもの!
♪~( ̄ε ̄)

 

◆まとめ

屋根は基本、日常手入れ不要の資材になっています。

というか、一般の方は中々目視できない箇所になります。

従い、5年に一度位は、現状把握と大幅な改修を避けるべく定期的に

業者点検をされることをお勧めしますね。

ここでいう業者とは、僕のことね。

リフォームとは幸せを生み出すもの!
♪~( ̄ε ̄)

参考になったあなたも、お前出すぎと思ったあなたも、

ここポチっと押して帰ってね。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

2 Responses to “屋根材の形や仕様”

  1. ゼット君 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    大工さんからある程度入母屋等の言葉を聞きますが、改めて勉強になります。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >ゼット君さん
    コメントありがとうございます!
    ゼットソーⅢ、いいですね~
    使ってますよ、当社大工も!
    モニター依頼お待ちしています(*´∀`*)

PAGE TOP