キクイムシ

2012年07月17日

カテゴリー: 日々のお仕事

■ キクイムシって知ってますか・・?

読んで字のごとく、木を食うムシ。

だから、キクイムシ。

誰がネーミングしたんでしょうね。

簡単に決められちゃって・・・

主にラワン合板を好み、宅内の木を食します。

でも白蟻ではありません。

昨今の建築業界で、結構な問題になってます。

10数年、この業界に携わっていますが、僕の会社ではキクイムシが

発生したことはありませんでした。

でした・・・ってことは、そうなんです。

約1年前に実施した調剤薬局店からキクイムシが発生しました。

こんなにも小さい穴が壁面に開きます ↓

リフォームとは幸せを生み出すもの!

床に白い粉が落ちるので、気にかけてみれば分かります。

このキクイムシって、すごく難しい問題と言われています。

いつ、どこから侵入したかを調べるのに困難だからです。

よく海外製品のコンパネで、海外で卵をうえつけたまま輸入されてきて

そのまま宅内建築資材として使用し、後発生した。

こんな話をよく聞きます。

ぢゃ、製品を卸した材木屋さんの責任ぢゃねぇの?

って思いますが、上で述べたようにどこからの発生か、調べるのに困難です。

って言うか、もう分からないというレベル。

もしかしたら、建築仕上げ後かもしれない。

だから、保身で言うわけではありませんが、原因不明の責任元不詳なんですよね。

日本屈指の某木造ハウスメーカーさんの家で、築後あらゆる箇所に発生し

ハウスメーカーさんが住宅一棟を買戻し、建て替えた。

そんな事例もあるんですよ。

色んな情報をかき集めて、とにかく早期対策が望ましいと判断し

コンパネ壁面をプラスターボードに貼り変える工事を実施しました。

ま、原因不明の責任元不詳はイコール僕の会社で負担しないとね。

現状コンパネ壁を取り壊し・・・

リフォームとは幸せを生み出すもの!

リフォームとは幸せを生み出すもの!

プラスターボードに貼り変えて・・・

リフォームとは幸せを生み出すもの!

クロスも張り替えて、完了。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

初めからプラスターボードにすりゃいいぢゃん。

って思いますが、上写真のようにエアコンや洗面台が設置される壁面は

ビスがきっちりと効くように、コンパネを施すんですよね。

キクイムシ、面倒な問題ですが早期対応で

オーナーさんにも安心してもらえました。

10数年で数千件のリフォームを実施してきての1件なので

発生率は極めて低いと思ってもらってもいいですけどね。

今日も応援のクリックをお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Comments are closed.

PAGE TOP