俗にいうリノベーション

2012年07月14日

カテゴリー: リフォームBEFORE/AFTER

■ お客様よりご紹介いただいた、マンション内装リフォームが

先日完成しました。

工期は6日間、今日はこちらの事例をご紹介したいと思います。

リフォームのご要望は、

①リビング隣の和室を洋室にしてリビングの一部に

②キッチンを対面にして、キッチン作業中でも子供の姿を見れるように。

主に、この二点。

では、BEFORE/AFTERをご紹介しますね~

あ、

子供とは、この子ね ↓

リフォームとは幸せを生み出すもの!

もう少し工期が長ければ、

もっと僕と仲良くなれたのにね。

おっちゃんのこと、覚えといてね~

失礼

ぢゃ、まずはBEFORE

ダイニングからリビング隣和室を望む

リフォームとは幸せを生み出すもの!

AFTERはこちら!

リフォームとは幸せを生み出すもの!

リビングから和室を望むBEFORE

リフォームとは幸せを生み出すもの!

AFTERはこちら!

リフォームとは幸せを生み出すもの!

ニッチ背面壁にはエコカラットでアクセント

リフォームとは幸せを生み出すもの!

壁付けI型キッチンが・・・

リフォームとは幸せを生み出すもの!

対面式キッチンに

リフォームとは幸せを生み出すもの!

と、いうリフォームでした。

6日間という短期間リフォームですが、

これって俗にいうリノベーションってやつなんですよ。

リノベーションとは、多くの方が室内をスケルトンにして

全面的なリフォームを想像されますが、リノベーションの大きな特徴は

住まう人の生活動線を変えてしまうってことなんです。

今までは、キッチンに立てば子供の姿が気になっていましたが

これからは、すぐ見える位置に我が子が居る。

これって生活の動線が大きく変わっていますよね。

だから、小規模短期間ですが、立派なリノベーションってわけ。

Kさん、お世話になりました!

新しくなった我が家で、

素敵な家族だけのストーリーを築いていってくださいね。

ブログもいつも見ていただき感謝です

もっとかわいい我が子をUP希望であれば、

いつでもmailくださいね~

今日も応援のクリックをお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags: , , ,

Comments are closed.

PAGE TOP