■ 建築内装仕上げ材で、

オガファーザーという資材があります。

オガファーザーとは?

エコロジー壁紙で厳選された再生紙と木材チップを使用した

エコ壁紙のこと。

このオガファーザーを貼った上から、自然塗材で塗装して

仕上げれば、漆喰調に仕上がるといった代物。

自然・健康に重きをおいた建築資材です。

 

実は只今リフォーム中の枚方市楠葉S様邸で採用しています。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

内装職人さん曰く、通常の壁紙(ビニールクロス)に比べて

格段に貼りにくいそうです。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

建築資材も様々ありますよね。

正直言っていいですか・・?

このオガファーザー、僕全く知りませんでした・・・

Sさんがインターネットを駆使し、健康留意の壁紙を探しだし

この資材をご希望されました。

<以下、聞き苦しい言い訳>

だってね、国内だけでも次から次へと新製品は発売されるし・・

仕事は忙しいし・・・

休みは娘と遊びたいし・・・

痛風やし・・・

(いや、痛風関係あらへんやん( ̄Д ̄)ノ)

建築資材を全てチェックしろって言われたって・・・

ね・・?

しかも、このオガファーザーは何とドイツ製品。。。

僕は日本男児、ドイツには親戚すら居てねぇ

<見苦しい言い訳終了>

 

知らないモノは知らないと言えるのも、大事ですよね

人間誰しも初体験を経て、成長するものです。

Sさんにも、正直何ですか?それ?

と言っちゃったが、快く当社初事例として宣伝してくださいね~

と言っていただきました。

ありがたいお話ですね。

本日仕上げを確認しましたが、結構面白い資材です。

お客様のお蔭で又一つ勉強になりましたね。

(補足;僕の会社では初ですが、内装職人さんは数度経験ありますよ)

今日も応援のクリックをお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags:

Comments are closed.

PAGE TOP