ワンデイリフォーム 玄関ホールにエコカラットを採用

■ 例えば朝仕事にむかい、帰宅したとき我が家のある部位が

美しくなってるぅ (=^・^=)

一日で完工できるリフォーム、いわゆるプチリフォーム。

好きなんですよね

だって、あっという間に生まれ変わるから。

本日、お客様からご紹介いただき実施してきた玄関収納改修工事。

BEFOREはこんな感じでした ↓

リフォームとは幸せを生み出すもの!

玄関ドアを開ければ、約15㎝玄関収納がはみ出ています

新築を建てた業者さんも、もう少し工夫してあげれば良いのにね。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

シューズボックスは別の場所で完備するので、この空間をすっきりさせたい。

こんな要望に、僕が簡単に手書きしたイメージで実行することになりました。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

完成はこちら!

リフォームとは幸せを生み出すもの!

リフォームとは幸せを生み出すもの!

設置していた玄関収納の隠れた背面は、クロスで仕上がっていない

可能性があります。

運よく仕上がっていても、玄関収納を取り付けていたビス穴が見えてきます。

従い、壁の補修は必須工事になっちゃうんですが

単純に周辺と同じようなビニールクロスぢゃ、ちょっと味気ないですよね。

そこで提案したのは、エコカラットという調湿タイル材。

とても素敵な資材です。

見栄え&調湿効果が抜群にUPします

この工事、一日で完了するんですよ。

帰宅した家族の人、どうぞびっくりしてくださいね

そして、問題はその金額ですよね。

これ位の小スペースだと、ビニールクロスとエコカラットでいったい幾らの

差額になると思います・・・?

ずばり、2万円也。

エコカラットの方が、2万円高値になります。(当社見積金額)

人によっては、大金の2万円です。

ぢゃクロスでお願い。

という方ももちろんおられると思います。

だから、勝手な僕の提案にならないように、クロスバージョンのお見積りも

お渡しします。

出す価値有りと思われれば行えばいいしね。

毎日通り、お客さんを出迎える玄関スペース。

あなたなら、どちらをチョイスしますか・・?

今日も応援のクリックをお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags: , ,

2 Responses to “ワンデイリフォーム 玄関ホールにエコカラットを採用”

  1. Jack より:

    SECRET: 0
    PASS:
    エコカラットの方を選びますね!
    以前、ダイケンさんのブログでエコカラットの素晴らしさを教えていただきましたしw
    住宅の中でお客様を迎える際、玄関は一番最初に目にする場所でもあるので、こんなにステキになるなら金額には変えられないと思いますね。
    何といっても一日で工事が終わるなんて
    こんなに嬉しいことはないです!!
    しかしビフォア写真の玄関収納。
    はみ出し過ぎですね…(-"-;A

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >Jackさん
    エコカラットも新デザインが続々発売されています。
    また紹介しますね~
    コメント、ありがとうございます!

PAGE TOP