ミニユンボ

2012年05月18日

カテゴリー: 日々のお仕事

■ 昨日の夜9時頃、すっごい雷が鳴ってましたね。

数分でしたが、雨も大量に

すごい天気やなァと表に出てみれば、何と雹でした。

と、いう話を僕の住む町、大阪府枚方市のお隣の市に住む

大工さんと今日話をしていれば、

『 こいつ何言ってんの・・・ 』

みたいな顔で見られた。。

もしかして、大阪府枚方市僕の家周辺限定だったの・・・?

 

■ ま・ええか。

ぢゃ本題に。

よく道路工事とかで、こんな重機を見かけますよね?

リフォームとは幸せを生み出すもの!

正式名称は、バックホウって言います。

僕らはユンボって呼んだりしています。

僕の仕事(リフォーム)で使い勝手が良いのが

ミニユンボ。

ちっちゃいやつね ↓
リフォームとは幸せを生み出すもの!

これ、いくらすると思います・・?

200万~300万(定価)

高い?

安い?

ま、使用頻度によりますよね。

僕の会社のように、月に1度使うか使わないか位だと

購入までには至りません。

だって、建設機械リース屋さんで一日¥10.000位で貸してくれるからね。

このミニユンボ、小さくてもあると非常に便利(楽)

なんですよね。

老朽化した駐車場入り口のシャッター部位

リフォームとは幸せを生み出すもの!
リフォームとは幸せを生み出すもの!

これを手作業で解体するのは、非常に手間です。

こんな時に・・・

リフォームとは幸せを生み出すもの!
リフォームとは幸せを生み出すもの!
リフォームとは幸せを生み出すもの!
リフォームとは幸せを生み出すもの!

一瞬ですね。

 

ブロック塀だって・・・

リフォームとは幸せを生み出すもの!
リフォームとは幸せを生み出すもの!

1分で破壊 (=^・^=)

 

AFTER

リフォームとは幸せを生み出すもの!

ミニユンボ、素敵でしょ?

ぜひ、興味がある人は買ってみてね。(=^・^=)

 

今日も応援のクリックをお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

4 Responses to “ミニユンボ”

  1. SECRET: 0
    PASS:
    上野さん
    数年前に他界した父の伝説の1つになっているのが・・・ユンボ。
    何を思ったのか画像と同じサイズくらいの中古のユンボを
    衝動買いしてきたんですよ。
    20年くらい前の価格で78万だったかな?
    母に請求書を手渡して「よろしく」とひと言。
    父は自分で庭造りを楽しんだ後すぐに
    「ユンボを欲しがっている業者があったから売ったから」と売却。
    ふ~f^_^;
    あっ!!
    父ね・・・。
    趣味でたくさんの資格を持っていたんですよ。
    免許証の項目はメチャメチャ多かったなぁ。。。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >クールくんママさん
    :*:・( ̄∀ ̄)・:*: お父さん、やんちゃだったんですね。
    素敵です。
    格好良いです。
    ユンボの衝動買はまさに、伝説ですね。
    我が家の場合だと、嫁に全治3か月の大けがを負わされることでしょう(T_T)
    いつも、ありがとうございます!

  3. 白ヤッコ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    はじめましてかな
    僕も枚方なので夜半の雹には驚きました
    枚方限定だったらしいです。

  4. SECRET: 0
    PASS:
    >白ヤッコさん
    どうも、はじめまして。
    そうですか、やはり枚方限定でしたか。
    『カンカン・コンコン』言ってましたもんね。。
    今後共、宜しくお願いします!

PAGE TOP