比較的簡易なリフォームでは、CGより手書きの方が良いかもしれませんね

2012年05月16日

カテゴリー: 3DCGパースのご紹介

■ 昨日も記事にしましたが、

僕の会社ではリフォーム後のイメージを

3DCGパースにしてご提案する場合があります。

こんな感じで ↓

リフォームとは幸せを生み出すもの!

リフォームとは幸せを生み出すもの!

これを造り、お客さんにご提案資料として渡す意図は何か・・

それは言わずと知れた通り、分かりやすいから。

ですよね。

建築(リフォーム)とは、現場で物を造る技術を建築業と言い

お客さんにご提案する段階は、僕はサービス業であると割り切っています。

サービス業たるもの、完成イメージがいまいち掴めないリフォームでは

より分かりやすい資料を造るのも大切な業務の一環です。

そして、何も近代化を見せびらかすCGパースにしなくとも

別にいいんぢゃね?

とも、実は思ってます。

特に比較的簡易なリフォームでは、

CGより手書きの方が良いかもしれませんね。

だから、僕はCGと手書きを使い分けてます。

手書きも結構温かみがあって良いんですよ。

これなんて、時間にして僅か10分程度で出来ちゃう 

リフォームとは幸せを生み出すもの!

今度リフォームするお家で、現在玄関収納が玄関を圧迫させてます。

別の場所で玄関収納を付けるので、玄関はすっきりとさせたい。

こんな要望に、小さい玄関収納を一台設置して、壁にアクセントとして

エコカラット(調湿建材タイル)を貼り付けるご提案。

玄関収納や周りの雰囲気は手書きして、タイルはどうやって表現しているか

と言えば・・・

リフォームとは幸せを生み出すもの!

エコカラットのカタログ写真を数部カラーコピーして

ハサミで切って貼り付けてるんですよ

超簡単で、結構イメージが掴みやすいんですよ

ね?

別に格好の良いCGが全てぢゃないでしょう?

大事なのは、今の空間がリフォームでどう変わるか。

これを見積書という書面だけではなく、大金を費やすお客さんの側に立って

どう伝えるか。

ってことですよね

この事例、柄物クロスも提案しましたが、

こちらのエコカラットでお願い 

って依頼を頂戴しました。

来週頃に工事する予定です。

自分が手書きで造ったイメージが実現できる。

どんなに小さいリフォームだって、これってほんとに・・・

嬉しいんですよ~ 

わっかるかな~わっかんねぇだろうなァ

リフォームとは幸せを生み出すもの!

イエーイ・・・・

今日も応援のクリックをお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags:

Comments are closed.

PAGE TOP