■ リフォームの中でも非常に大がかりとなる工事の一つ。

それは増築工事

増築に関してはご説明不要かと思います。

ご存知の通り、面積を増やすことですね。

もちろん、過去様々な増築を行ってきましたが

正直あんまり需要は多くありません。

正確に言えば、したい人はいてもその金額とどこに増築すんねん・・

という敷地面積の問題で断念せざるおえない。

そういう感じがしますね。

大阪という土地柄で、なかなかここに増築しようっと

みたいに土地が余ってないんですよね。

そして、増築工事を実施するには役所への届出が必須なんです。

自分の家を自分で増築するのに必要なんですよね。

あ、必要なのは10㎡以上ね。

10㎡とは、6帖間の広さです。

稀に問い合わせをいただいた大阪ナニワのおぢさんに

こういわれることがある。

『自分の家、自分の金で自分の敷地へ余ってるとこに増築すんのに

役所に何を言う必要あんねん 』

『そんなものほっといて増築したらんかいっオウ上野よ 』

てね。

大阪ナニワのおぢさんって怖いでしょ

何故か、いつも怒ってます・・? なんて感じの人いるよね( *´艸`)

でもそういう法律なんでね・・・

お金と土地があれば、簡単に増築できるわけではないってことです。

増築に関心のあなた!

の参考になれば、嬉しいです。

では、当社施工の増築事例をちらっとどうぞ。

こちらの立派なお庭に増築予定。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

まずは周辺の取り壊しから

リフォームとは幸せを生み出すもの!

そして取り掛かる基礎工事

リフォームとは幸せを生み出すもの!

リフォームとは幸せを生み出すもの!

リフォームとは幸せを生み出すもの!

増築ですごく重要なことは、既存躯体との繋ぎ部分。

基礎でも既存の住宅基礎と繋いであげなければ、経年でどちらから沈下すれば

既存躯体・増築躯体で大きなずれが生じてしまいます。

繋ぐと言ってもただ単に、ひっつけるのではなく基礎であれば鉄筋で

必ず既存基礎とジョイントさせることが大事なんですね。

こんなイメージ↓

リフォームとは幸せを生み出すもの!

リフォームとは幸せを生み出すもの!

リフォームとは幸せを生み出すもの!

リフォームとは幸せを生み出すもの!

リフォームとは幸せを生み出すもの!

リフォームとは幸せを生み出すもの!

ようやく基礎の完成です。

何事も基礎を盤石にしないとね。

ここからは、木工事(大工さんの仕事ですね)

新築で言うと、建前・棟上げなどと言われます。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

リフォームとは幸せを生み出すもの!

外壁には防水シートを張って・・

リフォームとは幸せを生み出すもの!

サイディングで仕上げ

リフォームとは幸せを生み出すもの!

これで完成です(内装のご紹介は省きました)

リフォームとは幸せを生み出すもの!

時間もお金もかかる増築ですが、まずは可能な土地があることに

うらやましい限りですけどね。

ちなみに増築は、新築の坪単価より高値です。

何故なら上でもご説明したように、既存躯体との繋ぎ合わす工事も

出てくるからです。

内装の仕様などによっても異なりますが、坪×最低50万位は

やっぱりかかってくるんじゃないでしょうかね。

今日も応援のクリックをお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Comments are closed.

PAGE TOP