僕のリフォーム見積はすごく重要な役割を担います。

■ 先日、当社HP からお問い合わせを頂戴し

見積・プレゼン資料の制作がようやく終わりました。

いやぁ~久しぶりに、

ひきこもったね 

あんまり事務所に居ても、いいことないですね。

見たことも聞いたこともない、程度の低い営業がいっぱい来るしね

今回作成していた見積内容は、築30年位の木造住宅の全面改装。

見積代金も1000万を超えました。

物件は未購入段階で、理想のリフォームが理想の代金で叶うなら

購入を前向きに検討、という案件でした。

ということは・・・

僕のリフォーム見積はすごく重要な役割を担います。

見積、提案いかんで、

何千万という買い物をするかどうか決まるってことですからね。

中途半端な提案・見積では申し訳ないですよね。

だから・・・・・

ひきこもりました。

あまり誰にも会わずに ( *´艸`)

 

{見積書の一部・工事内訳書}

リフォームとは幸せを生み出すもの!

工種数(大工さんや水道、電気屋さんなど)

もほぼ家を一軒建てるのに必要な工種数になりました。

見積書の枚数も20枚。

このように、未入居段階で且つ大型のリフォーム見積を行う場合

いつも、思うことがあります。

僕が買うなら、こうして住みたい

って。

お客さんは、未購入なので生活イメージができにくい。

まして、リフォームでどこまでキレイになるのかが分からないですよね。

ぢゃ大まかな予算だけをお聞きしておき、

僕が住むなら、こうして住む。ここをリフォームする。

こうして考えた方が、伝わりやすいと感じるんですよね。

そして、出てきた見積・提案に、お客さん独自の色を加え

不必要と判断されることは削っていけばいいんですよね。

専門用語ばかりを記載した見積書はどうしても分かりにくいので

用意することが多いプレゼン資料の数々。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

{白蟻駆除剤散布工事のご提案}

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

{耐震補強工事のご提案}

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

{外壁塗り替え工事のご提案}

{外構工事のご提案}

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

{温水式床暖房のご提案}

リフォームとは幸せを生み出すもの!

見積・プレゼンは、分かりやすいがモットーですね。

何より、僕が住むならこうしたい。

と思って資料造りをしていると、面白いんですよね。

そして細かいことも見逃さない。

時々、

『うわぁこれは、かなりキレイに生まれ変わるなぁ』

と、工事してないのに感動すらすることもある・・・

そして、断れた日には2時間程度凹むこともある・・・

でも、立ち直りも早い

だって、

僕が住むならこうしたい。≒クライアントの為を思って考えて

費やした日数は、僕にとっても会社にとっても、

貴重な財産に繋がるからです。 

とはいえ、ご縁あることをもちろん期待していますけどね。

6日間待っていただいたお客さんに、本日資料一式を提出してきました。

受注して、幸せを生み出すリフォームができることを願ってます。

今日も応援のクリックをお願いします!

人気ブログランキングへにほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags: ,

Comments are closed.

PAGE TOP