いつも記憶してくれていて感謝

『 お客様が、自分がどんな人間かを理解し、プロとして信頼し

いつも記憶してくれているような状況をつくる 』

突然ですが、この指針好きなんですよね。

誰が言ったか不明ですけど。

 

■ 約7年前に当社にて内装のリフォームをしていただき、

その後2回、7年間で計3回のリフォームを当社にて行っていただいた

京都市伏見区のMさん。

昨日、お電話を頂戴し新たなご依頼でお伺いしてきました。

度重なるご依頼と、いつも記憶してくれていて感謝です。

ご依頼の内容は築30年を迎え、少し屋根が心配とのことと、

その他内装を少々。

久しぶりに屋根上に上がってみました。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

屋根に上がると、お住まいのお客さんも見たことのない景色が

見えるんですよ。

『 うちの家からこんな景色が見えるんや 』

という、眺望が見れるのはリフォーム会社の特権ですかね。

怖いけどね・・・

こちらのお家は、京都市伏見区という立地だけあって

こんな景色が望めました。

 

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

明日から見積もり、プレゼン資料作りに取り掛かります。

Mさんにとって、ベストなプランニングをね。

今日も応援のクリックをお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Comments are closed.

PAGE TOP