中古マンションを購入し、内装を自分流にリフォームする。

2012年01月14日

カテゴリー: リフォームBEFORE/AFTER

■ 大阪市中央区で1年半ほど前に実施した

マンションリフォームがあります。

大理石で仕上げた床材の目地セメントに不具合が見つかり

本日メンテナンスにお伺いしました。

 

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

メンテナンスは10分程度で完了しましたが、ご迷惑をおかけしました。

室内にタイル仕上げを用いるには、やっぱり下地が重要。

目地部はセメントなので、床のたわみで取れやすいんですね。

大事に至るような不具合ではないですが、お住まいされている方のために

どんな些細なことでも早急に対応しなくちゃね。

1年半ぶりに伺った住居で、とても懐かしかったので

当時の写真を紹介しますね。

キッチンは個人的にすごく好きなスタイルになってます

こちらの空間を・・・

 

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

解体し・・・

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

こうなります

 

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

キッチンスペースも・・・

 

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

解体し・・・

 

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

こうなりました

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

玄関扉を開けてすぐのイメージも・・・

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

こんなに素敵に 

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

いいですねー

マンションは、20年・30年と経過していても

内装設備の一新で新築同様に生まれ変わります。

一戸建ては、外壁や屋根など躯体構造も一新しなければ新築同様に

ならないので、コスト面ではマンション全面リフォームの方が安価で

仕上がります。

中古マンションを購入し、内装を自分流にリフォームする。

今年のリフォーム業界主軸の一つとして動きが活発になると思いますね。

今日も応援のクリックをお願いします!

人気ブログランキングへにほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags: , , ,

Comments are closed.

PAGE TOP