■ 今年最後のリフォーム現場になりました。

お客さんは、当社のご利用回数何と12回目。

ヘビー顧客さんですね。

僕も数えてみてびっくりです。

リフォームの内容は、門扉の取り替え工事。

 

<BEFORE>

 

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

長年の使用で、柱部分が朽ち果ててしまいました。

 

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

鋳物製品ですが、内部は鉄なので水に弱いんですよね。

少々の雨では全然大丈夫なんですが、なぜこのようになってしまったのか。

理由はこれですね。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

柱周辺の土間勾配が少し悪いので、常時水が溜まるんですね。

これでは、鋳物(鉄)もやられてしまいますね。

取り替えの門扉は水にめっぽう強いアルミ製品にて実施しました。

 

リフォームとは幸せを生み出すもの!
リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

<AFTER!>

 

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

今年最後のリフォームで、12回ものご依頼を頂戴したお客さんの家で

締めくくりました。

今年も顧客の皆様に支えられたことと、

何かつながりみたいなものを感じましたね。

さ・本年の現場工事は完了。

明日、事務最終業務を行って、30日からお休みをいただきます。

あと一日、頑張ろうっと。

今日も応援のクリックをお願いします!
人気ブログランキングへにほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags:

Comments are closed.

PAGE TOP