ガス温水式床暖房の耐久年数 by;コメント返し

2011年12月03日

カテゴリー: リフォーム検討中のあなたへお役立ち

■ 昨日、ガス温水式床暖房の施工風景をブログにしました。

そのブログにコメントを頂戴しました。

 

コメントの主は、きるたさん。

通称 『きるやん』 

僕が勝手に大阪風あだ名で言っただけ・・・

きるやんのブログはこちら楽しく簡単キルトと手作りライフ

もうひとかた。

 

ダ・ヴィンチを生む建築家 牧野直子さん。

建築設計のお仕事ブログです。

とても素敵な家作りをされています。いつも参考にさせてもらってます。

プロフィールでお顔も拝見できますが、

とても美しいお方。

ブログも僕とは違い、上品なブログ・・・

僕のブログは、大阪ゴテゴテブログね。

ブログはこちら☆天才ダ・ヴィンチを生む幸せ家作り

 

あ・きるやんも美しいお方。(顔知らんけど・・・)

と、いうことで。

お二人共に、コメントに入っていた内容があります。

それは、

温水式床暖房の耐久年数

僕はブログに入ったコメントも、会社に入った問い合わせと同じレベルで

捉えたいので、僕なりに回答をブログにしてみますね。

{画像は全て当社にて過去実施した温水式床暖房工事中}

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

昨日もブログで書いたように、温水式床暖房はマット内にチューブが

通っており、チューブ内を高温度のお湯が循環しています。

経年でチューブが損傷し、お湯が床下に漏水すれば大事故。

マンション住宅であれば、戸建住宅に比べて被害は甚大になる。

どないすんねん、これ?

というのが、コメント主さんが心配されていることですね。

まず、大前提としてチューブ内のお湯が漏れた場合

給湯器本体にエラーが発して、

循環するお湯をストップさせる機能が付いています。

従って、気がつかない状態でいつまでもお湯を垂れ流していく。

この心配は無用と思っていただいてもいいです。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

そして、耐久年数ですが

現在発売されている温水式床暖房は、チューブが樹脂で出来ています。

昔(おそらく15年位前)は、樹脂の代わりに銅管を用いた温水式床暖房でした。

この銅管は、非常に漏水の危険性を含んでいます。

銅管は経年で、ピンホールといって針で刺したような小さな穴が開くことが

あります。

築30年位のマンションは、ほぼ給湯配管を銅管で施しているので

昨今、経年での階下漏水事故が増えてきて、

問題になっているマンションも多いです。

こちらの銅管に比べて、樹脂製は耐久年数を大幅に上回ると言われています。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

樹脂チューブに変えて、製品メーカーの過酷な試験を繰り返し

現在メーカー側が、謳っている耐久年数は

30年。

と言われています。

これは、僕の私見ですが、通常の使用をしていれば

半永久的にもつんぢゃないでしょうか。

ま・30年もすれば、給湯器はもちろんダメになっていますし

床のフローリングもやり変え時期になっていると思います。

床暖房を設置してから、20年・30年と経過していて床のフローリングも

そろそろ。

と思われた時は、温水マットは床をめくった際に必ず損傷しますので

フローリングの張替え=温水マットのやり変え

と捉えていればいいのではないでしょうか。

 

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

そんな耐久年数を持つ温水式床暖房ですが

大敵としては

鋭利な物体で刺す。

例えば・・・

 

あなたが借金をしているとしましょう。

それをいつまでも返さないとしましょう。

取立ての怖いお兄さんが来たとしましょう。

怖いお兄さんが包丁持ってきたとしましょう。

怖いお兄さんが持ってきた包丁で、

『 やい!いつになったら金返しやがるんでぇ べらぼうめ 』

と言って、床にブスっと包丁を突き刺したとしましょう。

 

ピュー♪~(´ε` )

怖いお兄さん、お湯びたし・・・

怖いお兄さん、

『 今日はお湯びたしになったから、また来るぜ・・! 』

『 っていうか、床暖房なんて生活レベル高いね・・ 』

『 床暖房やる前に、お金返して(゚д゚)ホスィ… たのむわ・・』

 

コント—( ̄Д ̄)ノ!?

みたいに、鋭利な物で床のフローリングを(12㎜)突き破る位に損傷すれば

非常に危険。

その時は、迷わず業者に連絡したほうが良いですね。

ここで言う業者とは、大阪府民の場合は、僕の会社のことね。

 

 

もう一つは、重量物を落とした時。

少々の物は大丈夫ですが、例えばピアノとかね。

床がえぐれるような損傷がなくても、重量物の衝撃でチューブ損傷の可能性は

否定できないので、その時も見てもらった方が良いですね。

 

例えば・・・

あなたの家にグランドピアノがあるとしましょう。

結婚していたとしましょう。

旦那さんが浮気したとしましょう。

ばれたとしましょう。

浮気は男の甲斐性ぢゃい!

と言ったが、あまり甲斐性がなかったとしましょう( *´艸`)

奥さんが激怒したとしましょう。

激怒した奥さんが、渾身の力を込めて・・・

グランドピアノを持ち上げて~旦那に~

 

 

どっ~ん!!

 

ま。その時は床暖房マットがどうこうと言うより・・

家がどうにかなってますので、リフォームは必須ですね。

そんなリフォームも、

僕なら・・・

幸せを生み出します・・!

(ちょっと自信ないかも。。)

こんなオチでいいですか・・?

きるやん・牧野さん。

ありがとうねぇ~( ̄Д ̄)ノ

今日も応援のクリックをお願いします!
人気ブログランキングへにほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags: ,

4 Responses to “ガス温水式床暖房の耐久年数 by;コメント返し”

  1. きるた より:

    SECRET: 0
    PASS:
    三十年働くなんてスゴイですね。
    電気代値上がりの昨今。
    エアコン代に頭が痛い我が家は
    将来のリフォーム時には是非、導入したいです。
    いつも おおきにやでー♪

  2. SECRET: 0
    PASS:
    冒頭の過大評価の紹介、恐縮です・・。
    取立てのお兄さんでご説明するなんて、久しぶりにおなか抱えて笑いました。ありがとうございます!

  3. SECRET: 0
    PASS:
    >きるたさん
    こちらこそ、ご質問のコメントに感謝です!
    これからもヨロシクお願いしますね~
    まいどおおきに。

  4. SECRET: 0
    PASS:
    >ダヴィンチを生む家 建築家 牧野直子さん
    評価は過大ではなく本心ですよ。
    ご質問コメント、ありがとうございました!
    また何かお気付きのことあれば、お気軽にコメントくださいね。
    今後共ヨロシクお願いします!

PAGE TOP