サッシのリフォーム

■ 寒い日が続いてきましたね。

僕たちリフォーム業界には、

時季によって需要が高まるリフォームがあります。

寒くなって非常に問い合わせを多くいただくリフォーム内容。

例えば、床暖房とかね。

真夏のあっつゥ言うてる時に、床暖房しよか。

と思う方は少ない・・

それと、サッシのリフォーム。

そう、住宅の暑さ寒さはサッシが結構なウェイトを占めています。

本日も当社HP をご覧いただき、新規のお客さんからサッシに関しての

御見積依頼を頂戴し、現地調査へ行ってきました。

よい機会なので、本日はサッシのリフォームをご紹介したいと思います。

断熱効果を高めるために、サッシをリフォームするには

大きく分けて2パターンあります。

 

①現状の窓ガラスを複層(ペア)ガラスに取り替える

複層(ペア)ガラスとは、こんなガラス

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

単純に申し上げると

ガラスが一枚ではなく、二枚になっていて

ガラス間に真空が設けられているガラスのこと。

ガラスから伝わる熱気や寒気を真空層で少しマシにしましょう。

という感じですね。

且つ、結露も真空を設けることによって軽減します。

且つ、外部から聞こえる騒音も軽減します。

勝、新太郎。

ごめん

 

最近の新築はもちろん、リフォームでも新たにサッシを取り替える際は

高い確率でこちらの複層(ペア)ガラスを採用します。

年代によっては、一枚ガラスのお家も多々ありますので

そんな方は、サッシ枠(アルミの部分ね)はそのままで、ガラスのみを

複層(ペア)に取替できますので、お手軽ですね。 

*サッシ構造によっては、不可のモノもあります。

こちらの複層(ペア)ガラスにも、様々な商品・ランクがあるんですね。

例えば、こちらのレイボーグ光ワイヤレス防火タイプ

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

日本板硝子さんの商品。

遮熱高断熱が更に優れて、防火作用もあるという代物。

他にも防犯硝子を組み込んだ品などもあります。

他メーカーさんのも入れれば、数え切れないくらいに硝子の種類って

あるんですよ。

 

そして、

②現状の窓ガラスの内側に

もう一重サッシを付けちゃう

有名どころで言えば、

トステム 『インプラス』
YKK 『プラマードU』

など。

どういうことかと言えば、こちらの至って普通の窓ガラス

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

 

こちらのサッシの内側に、このようにもう一重サッシを付ける

ちなみに、子のサッシは僕の会社です。

 

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

室内の窓枠に簡単に付けれます。

このサイズ程度だと、一台付けるのに小1時間程度

付けた瞬間・・・

外からの音聞こえが劇的に変わります。

ちなみに僕の会社では、お客さんに見せる用に付けただけ。

このように、サッシからの冷気・暖気をカバーするのは

ガラスがキーポイントになってきます。

例えば、既存のサッシガラスを複層(ペア)ガラスに交換する。

尚且つ、内側にもう一重サッシを取り付ける。

更に、内側のもう一重サッシのガラスを複層(ペア)ガラスにする。

これでガラスの枚数で言えば、計4枚。

ま・ここまでの必要性はないと思いますが、することによってより快適な住空間に

なりますね。

 

それでも!

まだ!

気になる!

という方には、内側にもう一重サッシを取り付ける。

それでも!

まだ!

気になる!

という方には、内側にもう一重サッシを取り付ける。

。。。。

 

これで、あなたのお家には計4台のサッシが・・・!

ガラスの枚数は、何と計8枚!

ここまでくれば、あなたのお家はもはや・・・・

 

ちょっとした要塞ですね ( ̄Д ̄)ノ

 

ガラスに防犯性を求めたり、防火性を求めたりと

様々な要求にも対応できます。

この時季、サッシのリフォームはお勧めですね。

さらに今なら、住宅版エコポイントももらえます。

サッシのリフォーム、検討中のあなた!

の参考になれば、嬉しいです。(*´∀`*)

今日も応援のクリックをお願いします!
人気ブログランキングへにほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags:

2 Responses to “サッシのリフォーム”

  1. 藤阪のおばはんです より:

    SECRET: 0
    PASS:
    お値段の差はどれ位あるのでしょうか?
    セキュリティガラスっていうのが、ついているのですが、もし、ガラスを取り換えるとなると、セキュリティの役割はなくなってしまうって事でしょうか?

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >藤阪のおばはんですさん
    ブログ内写真の腰窓サイズだと、ガラス交換で約40.000円。
    インプラス(内窓)だと、約70.000円。
    約1.5倍~2倍といったところですかね。
    セキュリティのガラスが付いているのであれば、交換のガラスもセキュリティ入りにしないと効力は失われますね。
    いつも、ありがとうございます!

PAGE TOP