施主支給リフォーム①

■ 先日僕のブログにこんなコメントが届きました。

・・・施主支給で職人雇って見張ってたら、きっと一番安く

いいリフォームが出来るに違いないとおばちゃん思ってたんや。

目からウロコやで。・・・・(前文・後文省略)

コメント主は、きるたさん というお方。

おそらく関西出身ではないと思われるが、僕に合わせていつも無理やり

大阪弁でコメントを頂戴します。

大阪弁は下手くそですが、ブログは面白いので皆さん見てね

楽しく簡単キルトと手作りライフ

 

何故、このコメントを冒頭に紹介したかと言えば、

僕の会社にも『施主支給でリフォームできますか?』

という問い合わせが結構あるんですね。

やはり、インターネットの普及から一般の方でも非常に安価で

商品を購入できるからです。

 

<例えば給湯器や便座など>

 

リフォームとは幸せを生み出すもの!

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

価格comで探せば、いとも簡単に日本最安値が分かりますよね。

 

ということで、きるたさんに感謝して本日は

こちらの施主支給リフォーム。

検討されている方の為に僕なりにブログにしてみますね。

 

まず一番気になることから・・・

施主支給で、一般ユーザーさんが得をするかと言えば・・・

 

得をします。

 

リフォーム会社の代表である僕が言うのだから、間違いないです。

金額のみで言えば、数万円~数十万お得になる可能性だってある。

例えば、老朽化した和室を洋室にリフォームしよう。

こう思ったとします。

 

<和室BEFORE/AFTER 当社施工例>

リフォームとは幸せを生み出すもの!
リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

このリフォーム。

当社の売値で約60万円。

これを全て施主支給でリフォームした場合・・・

45万でできます。

言っちゃった。( ̄Д ̄)ノ

これ言っちゃった。( ̄Д ̄)ノ

利益ばれちゃった。( ̄Д ̄)ノ

 

ちなみに今日紹介する施主支給とは、

関わる職人さん及び資材など全てをユーザーが

負担するという場合。

このタイプの施主支給は非常に稀かと思いますが、

ま・聞いてみて。

関わる業者は、

解体工・大工工・電気工・クロス工・床材・建具材・材木・発生材処分

という多工種です。

これら全てを管理し、工程を組み資材を発注し近隣へ挨拶し

リフォームを行います。

確かに15万も安価で収まるのはとても魅力的ですね。

でもね。

大変なんですよ~

施主支給リフォームというのは、ある程度の知識と余裕のある時間

何より、信頼のおける各職人さんを知っておかないと成り立ちません。

これら全てをクリアできる人は、お得です。

むしろ、やった方が良いでしょう。

いや、あえて言いましょう。

リフォーム屋になった方が良いでしょう 

 

ここで一番難しいのが、信頼のおける職人との出会いです。

僕もリフォーム会社を興して13年。

色んな業者を見てきました。

そして、不況と言われる時代のせいなのか、当社にも頻繁に仕事を求める

職人さんから問い合わせをいただきます。

僕は外注業者さんをコロコロ変えるのは嫌いなので、

採用させていただく確率は非常に低いです。

その中で新規の職人さんに仕事をしてもらった時、

『ダメだこの職人は』

と思う人も居るんです。

勘違されれば嫌なので補足を言えば、新規の職人さんへ僕がいつも

業務を初依頼するのは主に賃貸で納期が決まっていないリフォーム。

何故なら、やり直しがきくから。

 

このように、僕の会社で今現在仕事をしてくれている職人さんは

自分で言うのも何ですが、僕の厳しい目をクリアした人たちばかり。

だから、一発勝負で自宅をリフォームする時に全く知らない職人さんへ

依頼するのは、すごくギャンブラーです。

お金さえかければリフォームもやり直しもできますが、

半端ぢゃない金額になっちゃいますからね。

このネタは、中々書きたいこと多い・・・

急遽①に替えることにして、続編は後日お届けしますね~

 

続編は、11月21日来週の月曜日に

商品資材だけを施主支給にして、

施工は僕たちリフォーム会社が行う場合。

をお届けします。

きるたさん、おおきにやでぇ

きるたさんもランキングに参加しています。

覗いた時は、ポチポチ押してあげてね。

もちろん、僕のこちらも応援お願いします!
人気ブログランキングへにほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags: , ,

4 Responses to “施主支給リフォーム①”

  1. 達哉 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    自分も同じように施主様から『道具があったら誰でもできますよね?』と言われたことがあります(^^)
    『ええ出来ますよ♪ただ…アクシデントにぶつかったら対処できるかはわかりませんが(^^)』と答えました(^^)
    簡単にやってのけるのがプロですもんね(^^)V

  2. きるた より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ブログをご紹介いただきありがとうございます。
    現物施主支給で大工さんを探しての
    リフォームはせいぜいフローリング張替えまでですね。(汗っ)
    それでも剥がした時に
    躯体に不具合があれば今度は建て方の大工さんを探さなきゃならない。。
    工期にこだわらず、徹底的に勉強して
    かかりっきりで十五万節約。。
    且つ不具合があっても自分で責任を持つ。
    そんなリスクを犯すならやっぱり
    信頼できるリフォーム業者さんに
    お任せがいいですね。
    工事の内容次第と思うねん。www

  3. SECRET: 0
    PASS:
    >達哉さん
    すごいセリフですね・・「・・誰でもできる・・」
    ま・確かに道具も進化していると思いますが、そのセリフはちょっと難有りですね。
    心中お察しします。
    いつも、ありがとうございます!

  4. SECRET: 0
    PASS:
    >きるたさん
    お察しの通りですね。工事の内容と後は・・・
    ブログで書きますね~
    いつも、ありがとうございます!

PAGE TOP