リフォーム後のCGパース

2014年06月20日

カテゴリー: 3DCGパースのご紹介

残念・無念・・・・

 
o0410037712978969593

 

スコアレスドローでしたね。

せっかく出勤時間を遅らせたのに・・・(=^・^=)

これで日本は自力での決勝トーナメント出場はなくなりました。

次戦で何点入れて勝とうが、初戦で敗れたコートジボワールが

ギリシャに勝てば日本は予算敗退。

望みは、日本が勝ち・コートジボワールが負ける。

さらに得失点差でギリシャを上回ることが必須。

 

最後の試合は、思いっきりぶつかって運を天に任す。

行ってほしいな~ 決勝トーナメントに。

 

■ ぢゃ本題に。

先日ご無沙汰ぶりに、

CGのイメージパースを造りましたので

ちょっと紹介したいと思います。

 

こちらの賃貸マンション玄関エントランスホール。
o0311041512978969592

 

天井の仕上げをやり替えて、少し意匠を加えたご提案の

完成イメージパース ↓
o0293041512978969591

 

少しのことですが、まるでイメージが変わってくるでしょ?

そしてこの工事を文章で表すとこんな感じになる。

 

● 天井はアルミスパンドレルで仕上げて、

ダウンライトが入る位置はフラットのスパンドレルにします。

インフォメーションボードの設置壁面は、100㎜ふかして

ダークブラウンのダイノックシート貼。

天井を今より少し上げることによって

見えてしまうタイルではない部分は、

梁囲いを造作し同じくダイノックシートで仕上げ。

 

何のこっちゃわけわからんでしょ?

(=^・^=)

 

でもこのパースを見れば、「お・なるほどねー」くらいになりますよね。

なので、とても重宝するんですよ。

こちらは、少し前に造ったパースで戸建住宅の内装イメージ ↓
o0415028212978969594

o0415028212978989563

 

 

このパース、実際に販売されている資材を落とし込むことも

できるんですよ。

 

例えば、こちらのタイル材。
o0410010512978969590

 

サンワカンパニーという資材屋さんで販売されている

60㎝角という非常に大判のタイル。

このフローラル模様がとても良い感じの空間を造りだす。

このホワイトを使って、戸建住宅の中庭土間に貼ってみましょう。

という提案は、こうなる。 ↓
o0415028112978989564

 

完成イメージを忠実に再現するCGパース。

作成するのに日数を費やしますが、

何にも勝る提案資料だと思いますね。

 

今日も応援のクリックを!!!!!


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags:

2 Responses to “リフォーム後のCGパース”

  1. すごくわかりやすい資料ですね!

    家を建てる時、一番分からないのが、建った時の、仕上がりのイメージなんです。

    間取りもそうですし、雰囲気ってとっても大事なんだなって、上野社長のセンスあるプランをブログで見て、すごく思いました。

    本当に今回の資料も、素敵に変わってますね!

    タイルにも色々な種類があるんですね!
    壁も、照明も、、、早くリフォームしたいです!

    リフォームする時は、こんな風に、仕上がりの資料を作ってもらえるんでしょうか?

PAGE TOP