SNSは売り込めば売り込むほどに相手にされなくなる

2016年09月13日

カテゴリー: 日々のお仕事

■ 先日会社へ新規のお客様から見積依頼を頂戴した。

こちらのお客さん、何と僕のブログをかれこれ3年も前から

見てくれているんですって。

(*´▽`*)

何と、有難い話ぢゃないの。

僕の嫁など、かれこれ4年は見てないですよ?

(=^・^=) 冗談ですよ、冗談。

でもね、本当に時代って変わったなーって思うんです。

インターネットの普及とスマホの普及で、

今やSNSの時代だと思うんですよね。

一昔前は、何かネットで購入しようと検索していたけど

今ってSNSで繋がっている人やその友達が、

いいねって言ってることに結構信用することってあると思うんです。

あの人が、いいねって思ってることならこれにしよう。

とか、

あの人が面白いって言ってたから、この映画見よう。

とかね。

ba707b45043e0d45c0d011944178e4d5_s

だからこそ・・・

SNSは売り込めば売り込むほどに相手にされなくなる

と僕は思います。

何を隠そう、(別に隠してへんけど)

僕が過去書いた記事は、今日で1638記事になる。

1638分の0です。

くだらない売り込みをしたのは。

リフォームに興味のある人の側に立ち

有意義な情報を提供したい。

この結果が、今年に入って9か月ですが

計22件のブログ経由での問い合わせを頂戴したんだと思ってます。

でも重要なのはここから。

SNSのウソは瞬時に見抜かれる

だってそうですよね。

いくら僕がブログで良い事書いて、共感を得て、この人信用できそう。

そう思われたとしても、会えば瞬時に見抜かれますよ。

書いてることがウソだらけならね。

人間そんなバカぢゃないよね。

逆に、やっぱり信用できる。共感して良かった。

そう思ってもらえるために、

ブログで書く以上に日々人間の成長をかけて精進する。

何でしょう・・・

SNSって軽ーいツールのように見えて、実は超奥が深い。

そんなもののような気がしまーす。

最後何言いたかったのか、自分でもよく分かんねー

まとまってから書け。( `ー´)ノ

(=^・^=) 良いんです、こういう緩い感じもSNSの醍醐味だからね。

今日も応援のクリックをーーー


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags: ,

Comments are closed.

PAGE TOP