チームでやった仕事に関わった全ての人間が喜びを感じる

■ もうすぐ誕生日の僕の娘。

この前、ばぁば(僕の親)に中々面白いモノをもらってました。

『いたずらBANKみけねこ』って言うらしい。

 

無題4

無題5

無題6

無題7

無題8

(=^・^=) 動きも中々リアルなんですよね。

面白い商品があるものですよね。

僕らの幼少期などからすれば、考えられないよねー

ま・これが我が家にきてから

パパ、貯金するから小銭頂戴。

言うて、

小銭ガンガン取られちゃってるけどねー

( `ー´)ノ いらんもんあげやがって僕の親めっ

(=^・^=)

 

■ ぢゃ本題に。

梅雨らしい天気が続く大阪です。

今、僕が抱える工事で新築外構工事があるんですが、

雨天だと進行しないので、工程が狂って狂って大変なんですよねー

IMG_3351

↑ こちら工事中の様子なんですが、

工事前にお客さんに提案したイメージパースがあります。

無題9

このパース、デザインは全て僕が考えて提案したんですが

パースがあると工事中職人さんと話す時もとっても分かりやすい。

で、パースを実際に作っていくのは

事務・CADを担当している当社のスタッフなんですが、

この前、進行中の写真を共有したんですが、その時にね、

自分が作成したパースが形になっていくことで喜びを感じ、

モチベーションが上がります。

という感想だったんですよね。

これは設計施工するリフォーム会社ならではの

醍醐味だと僕は思います。

 

建築・リフォームは究極の物づくりと言われています。

その究極の物づくりに対して、

自身が作成したパースが形になってくる。

これは本当に嬉しいモノなんですよ。

そして嬉しさが仕事のモチベーションUPに一助する。

こうしてチームでやった仕事に、

関わった全ての人間が喜びを感じる。

そんな仕事を年間数えきれない位にこなしていけば、

きっと強い組織になるやろね。

そんな事を思った財布の中に小銭無の42歳summerでしたー

(=^・^=)

今日も応援のクリックをーーー


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags: , , ,

Comments are closed.

PAGE TOP