神戸異人館へ~

2014年05月26日

カテゴリー: プライベートですみません。。

■ 次はブログをリニューアル中。

完成形ではありませんので、出来上がりをお楽しみにー

 

休日の昨日、家族で神戸異人館に行ってきました。


↑ 風見鶏の館。

異国情緒があって、とても素敵な街並みでしたね。

僕はご存知の通り、建築・リフォームを生業としていますので

非常に勉強になりました。



外壁のペンキなど、至るところが剥がれているにも

関わらず、その傷みさえ魅力に感じる。

まさに建物本体がアンティーク。

今・・・・

ええこと

言うてもうた~?

(=^・^=)

 

はい、だいなしー(=^・^=)

 

 

基・・・・

 

これは、うろこの家 ↓

外壁は天然石で出来てます。

この小さいこだわり、すごくないですか?

右上、雨樋のLで曲がっている部分もウロコになってるでしょう?

そして、衝撃的な物も見ました。

こちらの建物の上にレンガの煙突がありますよね?

この煙突、1995年の阪神淡路大震災の時に、

この状態で落下したんです。 ↓

こんな感じで庭に突き刺さっていたそうです・・・

で、地震の恐ろしさを伝えるために展示されてます。

そして一番、僕が感じたこと・疑問に思ったことがあるんですよ。

下に外観写真をツラツラUPしますが、建物全体を一枚づつ

じっと眺めてみてください。

(大丈夫、オチは無いから。真面目な話なんで。)(=^・^=)








どれもこれも素敵な外観の8枚でしたが、

何に対して僕が疑問を抱いたのか分かります?

10・9・8・7・6・5・4・3・2・1・・・・

ぶぶー(=^・^=)

 

正解は、これだけの洋館建造物なのに

屋根は和瓦なんですよ。

はい、上に戻って ↑

ね?

それもいぶし瓦。

これはちょっとびっくりしましたねー

異人館エリアの半分位は、和瓦だったと思います。

何故、一番マッチしそうな洋瓦を葺かないんでしょうか・・・

そして、洋館に葺かれた和瓦が何ともマッチしていることに

ちょっと衝撃でしたね。

庭園なども見事に和風な建物もあり、

でも建物は洋館。

レストランの外観なども・・・

レンガで出来た塀に洋風のオブジェ。

でも、植栽は松。

この組み合わせはすごいですよ。

あ、この店、AKB48も来たようです。

チェジュも撮影したそうです。

よく和洋折衷と言いますが、

これはそんな軽い感じぢゃないんですよね。

多分、僕が思うに・・・

当時の海外の建築士さんが、設計をする際に

庭と瓦に関しては、日本建築に魅了されたと思うんですよ。

ワンダフ~グッド


 

 

 

みたいな?(=^・^=)

 

マッチするしないなど、あまり考えずにええもんを採用した。

結果、何とも言えない本物の風格漂う建造物になった。

本物と本物の組み合わせが、常識を変えた。

そういう感じ。

 

 

 

あ・

今、また

ええこと言うてもうた?

(=^・^=)

 

そして、嫁にその疑問を投げかけてみたら・・・

 

瓦は重いから

外国から持ってこられへんかったんちゃう。

 

と、非常に軽い

意見をもらいました。(=^・^=)

 

う~ん・・・・

これは、僕の中でものすごーく謎。

 

 

 

あ・

今、6万人が

どうでもええわ

って思ってます?

 

さ・今週も仕事にブログにFacebookと

頑張りまーす。 (=^・^=)

今週も応援のクリックを~!!!


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags:

6 Responses to “神戸異人館へ~”

  1. yucchi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    絶対にオチがあるだろ~っって読んでいったのに、なかった。
    奥様ナイス発言(⌒▽⌒)
    ブログリニューアルも、楽しみにしてます~
    あ、今頃ですが、ホームページみました。
    いいね!ぽちっと。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >yucchiさん
    お、東日本1の美人で超有名人になって、もうじきに芸能界も騒ぎ出すyucchi姉やん。( ^ω^ )
    カッカッカッカッカ( ^ω^ )
    オチのないお前のブログは、死ぬほどしょうもない?
    そんなひどいことよくまぁ言えるねー( ^ω^ )
    美人でも言うてええ事と悪い事あるよ。
    ( ^ω^ )カッカッカッカッカ

  3. タンゴ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    異人館って行ったことがありません。
    西洋風なのはわかりますが、
    どこの国風の建物が多いとかあるんですか?
    ただ何となくヨーロッパ風なんですかね。

  4. SECRET: 0
    PASS:
    >タンゴさん
    そうですねー
    イングランド・オランダ・イタリア・デンマークなどやっぱりヨーロッパが多いですね。
    でも中には、中国もありましたよ。
    特にヨーロッパ限定ってわけぢゃないみたいですね。
    異人館に囲まれて、一般の人が住む家もいっぱいありますしね。
    異人館ぢゃないけど、この一般の方の家見たい~と思う位に立派なお家が。(=^・^=)

  5. にゃんにゃ母 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    コメントは初めてですが、毎日読ませていただいている安東組のにゃんにゃ母です。
    日本は雨が多いので、それに耐えうる日本瓦を使う、って聞いたことがありますが。
    ヨーロッパって降水量が少ないんですか。
    というか、日本って雨、多いんですか。

  6. SECRET: 0
    PASS:
    >にゃんにゃ母さん
    おー安東組のお方ですか~(土下座)
    なんでやねん。(=^・^=)
    カッカッカッカっカ
    異人館和瓦使用に関してのプチ情報、ありがとうございますー(=^・^=)
    ちなみに、ヨーロッパは降水量は少ないです。
    僕、もとイタリア人だから分かるの。
    (=^・^=)カッカッカッカっカ
    なんでやねーん。

PAGE TOP