トーヨーキッチンスタイルのコンセプトは見習うべき

■ 毎日更新を断念したこのブログですが、

出来れば休みの日以外は更新したいんだけどねー

と思いつつも・・・

やること山積みの時、どうしても更新を怠っちゃうね。

ブログって、やっぱり重要ってことを頻繁に気付かされますからね。

この前、僕が商談しているお客さんのお家に行った時ね・・・

ほらほら、会社スタッフの・・・奥田さん?

あの人のブログを一度小学生の子供が見ましてね、

これは何をしているところなん?

あの現場はあの後どうなったん?

って聞いてくるんですよねー

何て言う話があったんですよ。

一人でも見ていただき、その後を楽しみにしていただいてる。

有難い話ですよ、ほんとにね。

平成27年8月20日から更新されていない

奥田のブログはこちら!

(-“-) も、なんか申し訳ない気持ちになったわ。。

(=^・^=)

 

■ ぢゃ本題に。

キッチンメーカーさんで、トーヨーキッチンスタイルという会社があります。

そのメーカーさんは、一言で言えば、まさに斬新。

例えば、このようなキッチンを出していたり・・・

i_main_p02

mega_p01_01

すごいでしょ?このキッチン。

最大全長6.5mにシンクが3つにコンロが2つ。

キッチンを囲んで皆で料理を楽しみ、

キッチンと一続きになったダイニングテーブルで食す。

という感じで、キッチンを中心にしたライフスタイルを丸ごと提案してる。

今日ね、ちょっと用事があって

久しぶりに大阪ショールームに行ってきたんですよ。

このメーカーさんのショールームは、

いつ行ってもキョロキョロしちゃうんですよねー(=^・^=)

まず入口から、こんな真っ黒なお馬さんと豚さんが迎えてくれたり・・

IMG_0877

こんなカラフルな鹿さんもいる。

IMG_0880

ショールーム内の壁には、

未だかつて見たことないような形をした鏡とかもある。

IMG_0893

IMG_0888

ね、まさに斬新でしょ?

実は僕、めっちゃ好きなメーカーさんなんですよね。

商品センスが好きな理由の一つでもあるけど、

コンセプトに共感を抱くんです。

● 私たちがお届けするキッチンは、

ただ調理をする道具ではありません。

ライフスタイルにあわせたキッチンと、

個性を映すトータルなインテリアで、豊かな暮らしをお届けする。

まさに「暮らしの中心」、日常をエンターテイメントにする舞台。

それが、トーヨーキッチンスタイルです。

と、謳ってます。

僕はこの考えってすごく真理だと思うんですよ。

トータルなインテリアで、豊かな暮らしをお届けする。ですよ?

国内の他メーカーさんって、主に水廻り機器しか販売されていない。

ということは、そのキッチンに合うダイニングテーブルや

すぐ隣のソファなんか知らねぇよ。

究極に言えばそういうことになると思うんです。

究極に言えばね。

 

ダイニングテーブルや照明、床や壁のタイルまで
トータルにプロデュースするトーヨーキッチンスタイル

IMG_0891

IMG_0886

IMG_0884

IMG_0882

IMG_0898

IMG_0878

だからこのコンセプトは、

僕たちリフォーム会社にはとっても見習うべき考え方だと思うわけ。

僕たちが提案したキッチン、

このキッチンにはどのようなダイニングテーブルが合いますか?

そのようなお客さんからの問いに、ちょっと僕家具はよく分からないんで・・

なんてこと言えないよね。

そして、そのような相談がなくお客さんが購入される家具だって

自身が提案した空間に納めていただくんだからやっぱりこだわってほしい。

そういう気持ちに必然となるってことですね。

更に、一つの空間をリフォーム前にプレゼンし、

その空間センスを気に入っていただき、

ぜひ家具も含めての提案をしてほしい。

そう思っていただくことが出来たなら、

まさにリフォーム会社の冥利に尽きますよ。

実は、最近その冥利に尽きることがあってね。(*´▽`*)

で、今日ショールームにキッチンぢゃなく家具を見に行ってきたの。

NETで見て、この現物を絶対に見たいと思ってね。

IMG_0879

IMG_0896

このソファです。

ソファは家具の中でもとても重要。

見栄えはもちろん、座った時の目の高さやクッション性など

実際に見て触れないと分からないからね。

その色合い、品格、思った以上のソファでした。

こちらの商談中のリフォーム、まだ僕の会社で実施するか未定の段階ですが

実現すれば、めちゃくちゃ面白いリフォームになると思います!

僕・頑張りまーす。(=^・^=)

今日も応援のクリックをーーーー


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags: , ,

Comments are closed.

PAGE TOP