古い物を上手に活用すれば、予算をかけずに要望が叶う

2015年10月01日

カテゴリー: リフォームBEFORE/AFTER

■ 今日から10月ですねー

ほんと月日が経つのは早いよね。

10月は僕にとってイベントが目白押しなんですよ。

まず娘の運動会でしょ

で地域の区民体育祭でしょ

結婚記念日に、

嫁の誕生日と・・・

一年の内で、僕の財布が最も

すっからかんになる月。

( *´艸`)

頑張れ。僕。 (/・ω・)/

 

■ ぢゃ本題に。

リフォームは何かを壊して新しく何かを造る。

といった内容が多いんですが、

既存の物を上手に再利用することも大事。

先日、外構のプチリフォームを実施してきたんです。

こちら工事前。

IMG_0835

この部分、右側のフェンス一枚分に出入口ドアを取り付ける

という工事なんですが、

ドアが収まる部分以外は壊さずに実施していきます。

IMG_0837

まず、ダイヤモンドカッターでブロック塀を切り欠き、

左のブロックが崩れないように斫る。

IMG_0838

ぢゃーーーん。(*´▽`*)

IMG_0845

見事に納まってるでしょ?

工事時間も1日でやっちゃいます。

何でもかんでも新しくするのは簡単。

古い物を上手に活用すれば、予算をかけずに要望が叶う。

これは建築だけでなく例えば・・・

洋服やカバン、宝飾品なんかも同じことですよね。

何でもかんでも新しい物を買うのを控える。

贅沢は敵だ!

浪費は悪だ!

と、声を大にして今日は伝えたい。

 

 

嫁に。

( *´艸`) 家で直接言え。

(=^・^=)

 

10月もブログにFacebook、スタッグブログを宜しくお願いしまーす。

ダイケンリフォームサービスFacebookページはこちら!

ダイケンリフォームサービススタッフブログはこちら!

今日も応援のクリックをーーー
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags: ,

2 Responses to “古い物を上手に活用すれば、予算をかけずに要望が叶う”

  1. 0926 より:

    ほんまに、ほんまに、そう思います。まだまだ一緒に生活できるドアやら柱やら壁やら。家族の一部です。リフォーム、どこまで家を大切にしながら次に進めるか…。
    もう、プロに学びながら判断するしかありません〜!

    • 上野太一 上野太一 より:

      家は家族の一部です。
      良い言葉ぢゃないですか〜(⌒▽⌒)
      古き良き物を残す。
      大切なことですね。

PAGE TOP