スライド門扉リフォーム

2014年03月12日

カテゴリー: リフォームBEFORE/AFTER

■ オープンしましたね~

くずはモールが。

あ、超地元ネタですみませーん。

僕の会社から車で3分なんですよ。

長らく店舗増設で工事されてました。

有名店舗や関西初出店の店舗さんもあるみたいですね。

オープンの今日は、早速くずは駅周辺は渋滞が目立ってましたね。

ま、街が活性化するのは良いことですよね。

待ち望んていた人もおられるでしょう。

そうそう、僕の嫁もね、待ち望んでたようです。

この前言ってました。

 

きたか・きたか。

待ってたよこの日を。

この日のために浪費を抑えてたんやからな。 

てね。

 

 

結局使うんかい。(/・ω・)/

やめることは

頭にないんかい。( ̄Д ̄)ノ

 

 

■ ぢゃ本題に。

今日も現場とお客さんのお家を巡り巡ってきました。

中に、先日引き渡しを終えた兵庫県宝塚市のK様邸。

お引越し後に行いましょうと決めていた工事を

昨日終えましたので、

大好きな請求書をお渡しに行ってきました。( *´艸`) 

<BEFORE>

 

<AFTER>

これを引っ越し前に付けちゃうと荷物の搬入に邪魔になるからね。

この門扉、横にスライドするんですよ。

珍しいでしょ?

門扉のだいたいは、開き扉が多いですからね。

でも開き扉だと、

上写真でお分かりの通り、すぐ前が道路になってるんですよ。

道路に扉が飛び出ることになっちゃうので、こちらに決定したってわけ。

元々付いてなかったので、このままオープンでも良いんですが、

幼子もおられるので、危険ということから取付に至りました。

<BEFORE>

<AFTER>

そして、お伺いした時に偶然にも

こちらのK様のご両親であり、ご紹介いただいた伊丹市のKさんも

いらっしゃいました~ (=^・^=)

リフォーム完成後、初の対面です。

もう過去の人です。 (=^・^=)

冗談ですよ、冗談。

嬉しかったですね~

ちょっと僕に時間がなく数十分程度のお話でしたが、

とても快適に住まれているというご意見でした。

<伊丹市K様邸AFTERを一枚>

何よりも!

僕が携わった二家族の幸せな笑顔を見れて、

本当に嬉しかったです~

お客さんの笑顔が見れる住宅リフォーム業。

本当に良い職業ですよ。

改めて感じさせていただきました。

さ、僕も

我慢していた浪費を爆発させた

嫁の幸せな顔が見れる家に帰ろっと。

僕だけこんな顔になったりして。

( ̄へ  ̄ 凸 ケッ

今日も応援のクリックを~!!!!!
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags:

2 Responses to “スライド門扉リフォーム”

  1. SECRET: 0
    PASS:
    門扉が付くと、すごく上品で高級で、感じが良いですね!
    スライドの門扉、いいですね(*^o^*)
    宝塚と伊丹市のKさん、本当に素敵にリフォームされてて、もううらやましいです(ToT)
    毎日過ごす家が快適でないと、何か毎日進んでない気がして、、、いつもいつも、振り出しに戻ってる気分になります(*_*)
    快適な動線と、スッキリ片付いた部屋で、毎日過ごしてみたいですf^_^;

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >ショコラティエさん
    そうですね……お風呂と洗面とトイレを和室にもっていき、キッチンを今のお風呂と洗面スペースに配置。で、広々LDKの完成でーす。♪( ´▽`)
    又は……キッチンの配置を変えて、LDを広くして、LDKの動線を変える。更に今の和室を防音室にして、シアタールームに~♪( ´▽`)
    うん、ええ家なりそう。( ^ω^ )
    安東さんも巻き込みます?( ^ω^ )

PAGE TOP