やすこちゃん家のキッチンリフォーム 解体工事編

■ 梅雨終わったんちゃうんかい。( ̄Д ̄)ノ

と、今日8回突っ込んどいた雨のOOSAKAでした。

IMG_0117

本日より開始しましたー

やすこちゃん家のキッチンリフォーム

やすこちゃんとは?
親戚でも何でもない、いちお客さんである。

( `ー´)ノ あかんがな、その呼び方。

(=^・^=)

上のキッチンをTOTO「ミッテ」というシステムキッチンに

リフォームします!

キッチンはとっても需要の高いリフォームなので、

今日から完成まで工程順にご紹介しますね。

まずは、現状のキッチンを取り外す解体工事。

IMG_0118

古家で多く採用されてきたタイル壁も取り壊します。

IMG_0119

IMG_0120

↑ 黒いシートみたいなのは、防水シート。

タイル目地などから水漏れしても一応このシートが、

木部への漏水を防ぐために貼ってるの。

ちなみに、新しいキッチンの壁はキッチンパネルという

お手入れ楽々ツルツル壁材になるんですが、

ここで、上野よく問われるシリーズ。( ̄Д ̄)ノ

Q;タイルの上からパネル貼っちゃえば、

タイル壊すお金も要らないしそっちの方がいいんぢゃね?

A;確かに、タイルを壊して下地を造作し直すので、

その費用が発生する分、タイル上から直接貼れば

コストは軽減します。

しかし、タイルの上からパネルを直貼すれば、パネル本体が

割れる可能性が高くなるんですよね。

何故なら、タイルは目地がありますよね。

目地の部分や材の凹凸で、パネルを完全密着することが出来ず

若干ですが、パネルとタイルの間に空洞ができてしまって

強固な物をガッツリ当てた時に、

パネルが割れやすいってことです。

ま、そうそう割れるようなことはしないと思うけど、

せっかく綺麗に納まったパネルが何かの事故で

割れてしまうのってやっぱり嫌ですよね。

だから、当社ではコスト面で限界まで抑えてほしいという依頼以外は、

タイルを撤去する工法を採用してるってわけね。

価格オンリーでしか価値を見いだせない会社さんの提案は、

必ずと言っていいほどにタイル撤去はせずに、

パネルを直貼する見積になってるとか、なってないとか。

 

で、解体も一区切り付けば、小腹もすくので・・・

IMG_0121

やすこちゃんお手製のタコメシをー( ̄Д ̄)ノ

(=^・^=) テキトーに食べなさいと、置いていかれました。

あ、やすこちゃんは僕たち業者を完全放置してお仕事に行かれます。

IMG_0125

タイルを全て取り払い、タイルの下地になってる木材、

バラ板と言われる材も取り外します。

IMG_0127

 

も一回、ひと段落したので、

やすこちゃんの差し入れ、

ポテトチップスBIGBAGのりしお味に手を出して・・

IMG_0122

昼からも頑張る。(=^・^=)

あ、この解体工事、だいたい9時~12時で完了します。

昼からはケースバイケースですが、今回工期を縮めたかったので

各設備工事を実施していきます。

IMG_0132

↑ 上は電気工事中。

古いキッチンと新しいキッチンでは、

電気配線の位置やダクト配管(換気扇のことね)の位置が異なってくる。

なので、必須工事ってわけ。

IMG_0130

 

水道やガスも同じ理屈で、新らしいキッチン用に位置を移動していきます。

IMG_0131

 

そして、設備移設もひと段落すれば・・・

IMG_0124

やすこちゃんからの差し入れ、

ばかうけ ごま揚しょうゆ味に手を付けて・・・

キッチン廻りにあった電気コンセントもやすこちゃんから

たいっちゃんの好きな位置にしたらええがな。( ̄Д ̄)ノ

と、言われたのでこっちに4か所作って。

IMG_0135

給湯器のリモコンも、

どこでもええがな、たいっちゃんの好きなようにしときー( ̄Д ̄)ノ

と、言われたので一番使い勝手がいい位置に。

以上の工程を経て、本日は終了~

IMG_0134

IMG_0136

数日ですが、不便なので仮設流し台を置いてね。

超汗かいたので、やすこちゃんからの差し入れ

塩分チャージタブレットを食べてね。

IMG_0123

(=^・^=) こんな感じでキッチンリフォームは進んでいきまーす。

大変でしょ?

僕の会社に依頼したら、

差し入れもイジラレるから。

(=^・^=) 明日は大工さんに下地を造ってもらいます。

またご紹介しますね。

(差し入れを)

(=^・^=)

今日も応援のクリックをーーー
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags:

3 Responses to “やすこちゃん家のキッチンリフォーム 解体工事編”

  1. 山口のおばさん より:

    やすこちゃん  

    やすこちゃん ・・・    て !!

    私の名前を連呼するもんだから

    いつ 頼んだんかなぁ~ 
    なんて 考えてしまいましたわ  (-。-)y-゜゜゜

    随分のお久しぶりです
    お元気で  ご活躍のご様子
    たぶん 忙しすぎてお忘れだと思いますが・・
    いや。。。
    忘れといて。

    やすこちゃん より

    • 上野太一 上野太一 より:

      誰…!
      ( ^ω^ )カッカッカッカッカ
      冗談ですよ、冗談。
      山口のおばさんもやすこちゃん?
      ぢゃ今度から、山口のやすこちゃんにしてね。
      山口に旅行に行った時は、宜しくお願いします!
      ( ̄Д ̄)ノ 何をやねん。
      ( ^ω^ )カッカッカッカッカ

  2. 山口のおばさん より:

    まかしといてぇ~

    主人の クラウンで空港までお迎えに行かせたいただきますよ 

    赤いじゅうたん ひいて 待ってますわ   (^。^)y-.。o○

    写真写りいいように ダイエット しとこ!!

PAGE TOP