兵庫県リフォームツアーも終わり・・・

2014年02月28日

カテゴリー: 日々のお仕事

■ 今日、お昼ご飯に行った時の話・・・

とある、大型お好み焼き店へ一人で行ったんです。

ちょっとイメージしてもらえます?

左から4人掛けのテーブルに60歳台の女性が3人。

真ん中の4人掛けのテーブルに僕。

右に6人掛けのテーブルに60~70歳台の男性が5人。

もちろん男性・女性は他人です。

本日のランチ的な焼きそば定食を主に皆さん食べてました。

僕はもちろん一人なんで大人しく食しますよね。

 

3人の大阪のおばちゃん。

 

えっ!?

( ̄□ ̄;)

口から

焼きそば

出てない・・?

ぐらいに喋る喋る。

 

 

一方、5人の定年退職後風のおぢさん。

 

誰も何も喋らない。

ただ目の前の

焼きそばを

もくもくと

食べるのみ。

笑みも無し。

 

 

まるで・・・

 

他人と来てる

合席のように。

( *´艸` )  男女の違い恐るべし。

 

 

■ ぢゃ本題に。

今日は宝塚市のK様邸も最終美装工事でした。

これにて・・・・

僕の兵庫県リフォームツアーも終わりを迎えましたー

いやぁ~ 楽しいツアーだった。

これで現在僕が抱えている進行中のリフォーム現場は終了。

2月も今日で終わりですもんね。

中々良い区切りです。

来週からは・・・・

大阪市マンションリフォームツアーが始まりまーす。

何でツアーやねん。(/・ω・)/

 

まずは

大阪市中央区のマンションリフォーム。

キッチン・バス・洗面などの水回りをメインに行います。

そして、

大阪市城東区のマンションリフォーム。

こちらは仮住まいされての室内全面リフォームになります。

戸建は戸建の良さがあり、マンションにはマンションの良さがある。

両方共に、非常に完成が楽しみでーす。

後は2~3.日で終わるリフォームがチラホラで、

3月も楽しいことがいっぱいでーす。

3月は主に大阪市内に出没しまーす。

 

何だか今は現場が終わって・・・

腑抜けみたいになってまーす。

だから語尾をのばしてまーす。

しょうもないこと言うてる場合ちゃう。

立ち止まると死んでしまうタイプなので、

3月も仕事にブログにfacebookと、ガンバリます!

今日も応援のクリックを~~!
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

2 Responses to “兵庫県リフォームツアーも終わり・・・”

  1. seetack より:

    SECRET: 0
    PASS:
    止まると死ぬなんて、寛平ちゃんかマグロみたい!
    と思ったら、「立ち止まる」でしたね!
    失礼しました。。。
    昨日はまたまたリンクありがとうございました。
    そんでもって、勝手にリンクすみません。。。
    も、えぇ~かなぁ。と。
    あ、嘘です。すみません。。。
    我が家の照明スイッチは柱問題でウダウダです。
    K様邸の様に出来ないかゴネてやった:笑
    無理だろなー。。。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >seetackさん
    誰が大阪のアイドル寛平ちゃんやねん。( ^ω^ )
    うん!
    もう許可なんか要らんでぇ( ^ω^ )
    好きなようにしてー
    カッカッカッカ( ^ω^ )
    現状写真を見る以上、カウンター腰壁にはきついやろなぁ…
    あれは床から配線を仕込んでるからね。
    でも、まだクロス前なら、一階の天井ボードをとって配線を仕込めるかもね。構造が邪魔して無理かな~…微妙。。
    出来ても結構めんどくさいから、やってくれるかな~…
    あ、うちの会社なら8秒でやるけどね。
    ( ^ω^ )
    あとは、柱を削るかですね、
    構造計算済で設計してると思うけど、建具のすぐ横の柱は建具枠を抱かせるためだけに建ってるかもしれないね。
    であれば、耐震構造には何も支障がないと思うので、多少は削っても大丈夫よ。
    考えられるのは、この二点かなー。
    結構真摯に考えてくれる会社みたいだし、この二点を頭の片隅において月曜日の打ち合わせに望んでくださーい。
    腑抜けの上野より。( ^ω^ )
    カッカッカッカ( ^ω^ )

PAGE TOP