お家のメンテナンスは・・・まず我が家を愛してください。

2014年02月20日

カテゴリー: 自分でできる、住まいのメンテと基礎知識

■ 建築業界大繁忙期って感じですね。

ユニットバスやシステムキッチンなどなど

僕の会社では、こういうルートを辿って施工をしてもらってます。

 

(有)ダイケンリフォームサービス

資材問屋店

各メーカー

各メーカーの施工研修を受けて現場で作業する職人さん。

 

この職人さんが、今全然手が足りてないんですよ。

年度末で毎年多忙なのは同じなんですが、

やっぱり増税前の駆け込み需要が大きいようですね。

特に4月までに完成する物件は、今の時期からピークになるでしょ?

新築のピークに登場するのが、こちらの職人さんなんですよね。

だから超多忙ってわけ。

通常なら僕の会社からの依頼は2週間前で十分なんですが、

今は1か月以上前に抑えておかなきゃいけない。

という事態になっています。

大変だー(/・ω・)/

他人事?(=^・^=)

 

■ ぢゃ本題に。

昨日、僕のブログにこんなコメントが・・・

すいません聞きたいんですが

私の家は 後 数ヵ月で新築から3年経ちます

まだまだ 見た目は 綺麗ですが 3年くらいで

何か 家にとってのやっておいた方がいい事って ありますか?

メンテナンスとか 気になります

白蟻とかって どう 対策すればいいとか

全然予想つきません (>_<)

白蟻って 絶対に どの家にも やられるものですか?

いつかでいいので 教えて下さい(`へ´*)ノ

ということ。

 

まず、

新築後3年位だと特に何も心配はない

と思いますね。

お家のメンテナンスは非常に難しいですよね。

建築関係以外の方からすれば、今後どのように我が家を維持していけば

いいのか分からないよね。

お家を維持管理し継続的にメンテナンスをする大前提として、

まずは・・・

我が家を愛してください。

感情論だけど、僕はこれが一番大事なことだと思うんです。

そして、

僕のことも愛してください。

 

(/ω\) 恥ずかしー

あ。ごめん。

 

 

多くの方がフルローンで新築されますよね。

そして、一所懸命に働いて返す。

返済が終われば財産になる。

子供がいれば、その家で育ち思い出を造っていく。

夫婦だけでも死ぬまでその家にいるかもしれない。

疲れた体を癒す場でもある。

そんな我が家を我が子のごとく愛すことです。

愛に勝るものはなし。

(/・ω・)/ 誰やねん。

いやいやいやいや。

これは冗談でも何でもないよ。

我が家を愛せば、その家の傷みも気になるし

汚れた部位があれば、キレイにしてあげよう。

極力水に濡らさないように生活を心がける。

こう思いますよね。

ピカピカの我が家は自慢である。

こう思ってほしいですよね、いつまでも。

 

あれ?

何の話やったっけ。

 

 

冗談ですよ、冗談。(=^・^=)

 

一戸建て木造住宅をイメージし、お家のメンテナンスは

まず5年目から始まると思ってください。

5年間は、日常生活で

ん?  何かおかしいな・・・

と、例えばドアの締りが悪くなったり

サッシの開閉に支障が出たり、

壁紙が捲れかかってきたりと

気付けば直すという程度で良いと思います。

築後5年位で、まず行うべきメンテナンスとしては

① 床下の点検、主に白蟻の被害を確認する。

② 水回りのシール部分を確認する。

*白っぽい端部などに打ってるゴムみたいなやつね

③ 水道蛇口のパッキンを交換する。

 

まず①に関しては、点検だけで良いと思います。

築後5年で床下に白蟻発生は、よほどではない限りあり得ないからね。

そして、白蟻は戸建住宅に必ず発生するかと言えば

そうではありません。

20年、30年と駆除剤散布をした経験がないお家でも

全く発生したことがない。

こういうお家もあります。

白蟻を発生させない大前提に

主に床下に湿気を生じさせないこと。

湿気を生まないことの一つには

水漏れをさせないことに直結します。

だから、②・③が大事になってくるってわけ。

水回りのシールの劣化は、微量に微量ですが長年の蓄積で

壁内や床下に湿気を生ます。

パッキンの不具合で水栓金具から微量の水が漏れていた場合も

水は下へ下へ廻りますので、よくない。

ちなみに、給水管(水道管)が目に見えない部位で漏れていれば

日常生活では目視できないので、分かりにくい。

そう思われると思いますが、まず数年・10年~20年である日突然

給水管が破れて漏水するのは、非常に考えにくい。

万一漏れてしまえば、水道の検針のおばちゃんが教えてくれる。

いつもの量より大幅に増えてまっせー

てね。

 

そして、大きなメンテナスを実施する時期は

やっぱり10年目です。

上記で書いた①・②・③は同じく実施し、加えて

④ 基礎の点検

ひび割れなどが無いかなど。

⑤ 外壁の点検

ひび割れなどないか、外壁がサイディングのお家は

ジョイント部分やサッシ廻りのシールの劣化を確認。

願わくば、この10年目で

白蟻駆除剤散布・外壁塗装(サイディングであれば、シールの打ちかえ)

屋根はスレートであれば、上塗り塗装

これを実施した方が良いと思います。

延床面積30坪位のお家で、ざっくりですが150万ってところ。

年間15万・月額¥12.500です。

ほぼ、分譲マンションの修繕積立金と同額。

よく出来てますよ。この計算は。

10年超からは、5年に一度①・②・③を行って

20年目に外壁・屋根を塗り替える。

キッチンや洗面、トイレや内装クロスなどは

意匠性だけの問題なので、美観上気になればやればいいしね。

ここまでで何となくお分かりになったと思いますが、

築後30年経っても健全な状態を維持するためには、

雨水の侵入を避ける工事と水回りの漏水を避けることなんですよ。

例えば、入浴後に濡れた状態で脱衣室に立つことだって

何十年後には、お風呂入口前の床をブワブワさせる起因になる。

こういう雨水を含む水に関して、

これさえきっちり行っていれば、健全な状態で維持できると思います。

もし新築した会社に

今後のメンテナンスを依頼できない事情であれば、

5年を目途に、本当に信頼できるお家のドクターを見つけることですね。

 

大丈夫。

あなたが、我が家を愛していることが伝われば

きっと親身になって相談を聞いてくれますよ。

だって、僕たち建築業界人は、

お家を愛す人が大好きだからね。

今日も応援のクリックを~~!!

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags: ,

4 Responses to “お家のメンテナンスは・・・まず我が家を愛してください。”

  1. SECRET: 0
    PASS:
    初めまして。
    ちょうど私も、メンテナンスで相談できるところがないかなと思っていたので大変参考になりました!
    安東先生のblogで、以前登場??f^_^;されてて安心できると思い、少し前から読者登録させて頂いてました、ショコラティエと申します。
    我が家は、築8年。一度外壁にヒビが見つかり、不動産会社に修理してもらいましたが、ボテっと埋めた感じで、その材料が雨戸の内側にべったりついたままで、、、しかもその方が言うには、最初に施工した大工の繋ぎ合わせ方が悪かったとか何かでヒビが入ってるのではないかとか言われ、これまでも、ちょこちょこと不親切だったり、とにかく何でも高いので、あまり不動産屋には相談できないなと思っていて、メンテナンスをどうしようかと思っていました。
    たまたま昨日見たテレビ番組で、10年保証中に、傾きが見つかれば、保証でしてもらえることもあると聞き、傾いてるかどうかも、ご相談できるのでしょうか?
    その番組で、お風呂場の上は、重たい家具(ピアノなど)を置くと家が傾くことがあると言っており、我が家もちょっと重たい家具を何個か置いてるので気になってますし、家全体のメンテナンス、今の家の状態を知りたいなと考えています。
    不動産屋さんに言って、変にごまかされても嫌ですし、知らない業者に騙されても怖いので、色々と悩んでおります。

  2. 東京都 遠藤 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    分かりやすくて 参考になりました!
    ありがとうございました(/\)
    この記事を 紙に書いてメモさせて頂きます
    そして 早速 お母さんに 教えます(>_<)
    お家って大事なので これからも
    ちゃんと大切に していきます

  3. SECRET: 0
    PASS:
    >ショコラティエさん
    コメント、ありがとうございまーす。(^ν^)
    不動産屋さんは基本、不動産を仲介することが本業と理解した方がいいですよ。
    @リフォームをやってます。
    @リフォームもやってます。
    の違いですね。
    お家の傾きは、レベルで分かりますので点検項目に要望すれば、やってくれると思いますよ。

  4. SECRET: 0
    PASS:
    >東京都 遠藤さん
    ( ^ω^ )カッカッカッカ
    お母さんに宜しく~

PAGE TOP