たかが5㎝されど5㎝

2014年02月10日

カテゴリー: リフォーム工事中現場ご紹介

■ 休日の昨日、家族でちょっとお出かけ。

↑  服屋さんで物色している僕なんですが、

この写真、娘が僕の携帯で撮影したんですよ。

『 何で撮ってんねん? 』

『 後でママにパパが服見てたでぇ 』

『 こんな色の服、買ってたでぇ 』

と、

嫁にチクる証拠写真らしい。

 

俺は、

お母さんの財布からくすねたお金で買い物する中学生か。( ̄Д ̄)ノ

 

 

■ ぢゃ本題に。

現在リフォーム中の伊丹市K様邸。

写真は外玄関のポーチ。

今日はこちらの部位をプチ改修してきました。



何が変わったのか分かります・・・?

そう、階段を一段増やしたんです。

今回のリフォームは、玄関ドアももちろん取り替えてるんですが

内玄関から上がり框への高さを低くするために、今まで付いていた

玄関ドアより約5㎝上げて取付たんです。

すれば必然的に玄関ポーチの階段高さが約5㎝上がってきます。

今まで約20㎝で上がっていた階段が、25㎝になるということです。

これは・・・・

たかが5㎝。されど5㎝なんです。

 

ちなみに、戸建住宅の階段高さって何センチかご存知ですか?

だいたい20㎝~22㎝位。

階段ってね、1㎝の違いで上がり方・下がり方の

違いがすごくよく分かるんです。

理想は20㎝を下回り、19㎝位で設定されるのが良いと思います。

19㎝だと非常に緩やかに感じ、上り下りがスムーズです。

勾配がゆるくなった分、段数は増えるかもしれないけど

これはお勧めです。

 

外部は内装ほどシビアにいかなくても良いかもしれませんが、

でもやっぱり緩やかな方が良いと思うんです。

そこで、Kさんには相談し段数を一段増やして

上がりの㎝を大幅に少なくしたってわけです。

リフォーム・建築って、何センチ時には何ミリという単位で

収まりを検討します。

それには、バランスを考えたデザインでの意匠性もありますが、

もう一つがこちらの利便性なんです。

利便性とは毎日暮らして始めて分かってきます。

特に今日紹介した部位は、一日数度通行する場所になる。

だから・・・

たかが5㎝されど5㎝

ってわけです。

生活されてから、

このポーチは階段高さが低くて上り下りしやすい。

そう言ってもらえれば、今日の僕の労力が報われまーす。

今日も応援のクリックを~~!!


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags:

2 Responses to “たかが5㎝されど5㎝”

  1. smile4u より:

    SECRET: 0
    PASS:
    うちの玄関先の階段は確実に20cmを上回ってます…。測ってないけど。
    チャリで寝ちゃった子供たちを担いでなん往復かするのが日常の私には、出来ればエレベーターがほしい…^^;
    休日も安全靴履かれているなんて、お仕事熱心でいらっしゃいますね(*^^*)

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >smile4uさん
    今すぐスロープにした方がいいんぢゃね?
    毎日だと苦痛でしょ?
    解消すれば幸せを生み出すと思うな~(^_-)
    よく分かりましたね、そうなんですよ。
    休日でも現場直行なんてこともあるから、僕は常に安全靴なんですよ。
    この靴も先っぽに鉄入ってんねんでぇ~
    (=^・・^=)
    な・ん・で・や・ね・んー

PAGE TOP