エコカラットをDIYで貼る方法を画像付きで紹介しましょう

■ この世はまさに、エコカラット時代。

Image1

なんて言い過ぎですが、でも最近本当に多いんですよね。

僕の会社での施工や問い合わせが。

で、稀にこういうご依頼も。

エコカラットを貼りたいんですが、小面積なので

自分で貼ろうかと思って。

上野さん貼り方教えてほしいなーーー

ブログ毎日見てますし。

という強迫めいたメールをね。(=^・^=)

確かに、

エコカラットは、正直なところ一般の方でも

気軽に貼れると思います。

特に、大面積で壁一面全てを貼るのではなく、

部分的に貼るアクセント貼りなら尚更可能でしょう。

資材などもNETで簡単に手に入るしね。

と、言うわけで今日は、そんなあなたの声にお応えして

エコカラットをDIYで貼る方法を画像付きで紹介しましょう

と思いたち、

どうせブログで紹介するなら事細かく記事にしたいよねー

ってわけで、会社の在庫にあったエコカラットを

会社の玄関壁に実際に貼ってみた。(=^・^=)

こちらBEFORE ↓

IMG_9815

エコカラットをDIYで貼る?

と、聞いた瞬間に無理でしょと思う要因の一つに

おそらくこの問題がある。

プロチックな道具要るでしょ?

ってこと。

なので、今日ここで紹介するからには、

ほぼ一般家庭でも揃ってるような道具だけを用いて

貼ってみたいと思います。

まずご用意していただくのは、こちら。

IMG_9816

メジャー・鉛筆・マスキングテープ。

メジャーが無けりゃ、

目で見て真ん中とかいうレベルでいいや。( *´艸`)

マスキングテープが無けりゃ、セロテープでもいいや。( *´艸`)

何せ、あなたのお家ですから、クレームを言うのも聞くのもあなたね。

(=^・^=)

 

まずはメジャーで貼りたい面の壁面積を図る。

IMG_9817

今回はアクセントで部分貼りするので、まずはセンターに鉛筆で印。

IMG_9818

センターから割り振ったエコカラットを貼りたい位置に

マスキングテープを貼る。

このテープがエコカラットを貼っていく面になるってことね。

IMG_9820

ここで、プロチックなアドバイスをするとすれば、

例えば、貼る面に悩んだときは、下画像みたいな感じで

お部屋のドアなどが近い場合は、

ドア枠の天端にタイルの仕上げ天端を合わすと良い感じになる。

IMG_9819

ま、合すのは何でも良いんですよ。

例えば隣に絵画があればその額縁天端に合すとかね。

この作業でまずは、専門用語で言うと割り付けが完了。

次に、多くの方はクロス壁の上から貼っていくと思うので、

出来れば、この作業を行う方が望ましい。

IMG_9822

この道具だけが、一般家庭には無いかなー。

タッカーと言って、簡単に言うとホッチキスプロ版って感じ。

このタッカーで、クロスが捲れかかってる部位があれば、

止めていくんですね。

だから、クロスが捲れていない家庭は不要。

IMG_9821

 

次に用意していただくのが、こちらの

エコカラットボンド・カッター・木

IMG_9823

木は木ぢゃなくても定規とか、

とにかくそこそこ長くて固くて真っ直ぐな物であればOK

そして、実際に貼っていくエコカラットありますよね。

IMG_9824

エコカラットは材によって、このように端部に凹凸があって

次のエコカラッと繋ぎ合わすように出来てるんですが、

この凹凸邪魔やわーって時は、エコカラットを切らないといけないよね。

エコカラットを切る?

タイルを切る?

無理でしょ?

もう、ええわ。このブログ、長いし。

と、多くの方が思ったと思うけど・・・(=^・^=)

IMG_9825

IMG_9826

そうなんですよ、エコカラットって市販のカッターで切れちゃうんですよ。

IMG_9827

このように、切り口だけを付ければ、

人の手でパキっと折れるんですよね。↓

IMG_9828

IMG_9829

IMG_9830

ちなみに、このエコカラットの端材は捨てずに、

下駄箱やクローゼットに捨てるように置いてあげれば、

調湿、消臭効果もあるので、良いと思うよ。

あ、でもダンナさんが、自分のクローゼットを見て、

( ̄Д ̄)ノ ちょいちょいちょい、嫁ーーー

俺のクローゼットに何やタイルのゴミ落ちとるがなー

と、怒られる可能性があるので、そんな時は、

( ̄Д ̄)ノ あんたの加齢臭まみれの服を

エコカラットちゃんが消臭してくれてんねんー

あんたより賢いタイルやーー

ガタガタ言わんと、早ゴミ捨てといでー

と、言ってあげてください。

(=^・^=) 優しくね。

 

カッターで切れば、

このように切り口が雑になることが多いので、↓

IMG_9831

こういう場合は、もう一回カッターで整えてあげる。 ↓

IMG_9832

これで、少しはマシになる。 ↓

IMG_9833

切りたいエコカラットは、まとめて切っておく方が良いですね。

IMG_9834

 

さーー

これで、実際に貼っていく工程に進んでいきます。

まずは、このエコカラット専用ボンドを用いて・・・

IMG_9835

そうそう、ここでもこういう疑問が生じるよね。

エコカラット 主寝室2

エコカラット 主寝室3

そ、このように、左官屋さんかタイル屋さんか知らんけど、

こんなコテ使って壁にボンド塗るって無理ぢゃね?

IMG_9847

ってことがね。

ご安心あれ。言ったでしょ初めに。

ほぼ一般家庭にある物だけを使うってね。

壁にボンドを塗るために、ご用意いただくのは・・・

IMG_9836

そ、段ボール。

しかもエコカラットが入ってた段ボールなので、すぐ用意できちゃう。

で、この段ボールを適度な大きなにカットして・・

IMG_9837

IMG_9838

出来れば、こんな感じでちょっとギザギザ感も出しちゃお。

そして、この段ボールにボンドを乗せる。↓

IMG_9839

一度に乗せるのは、だいたい卵一個分位かなー

IMG_9840

そして、ボンドを乗せた段ボールを壁にべちゃっと付けちゃう。

え・・・?

なんなん・・?

今、めっちゃ大胆なことしてない?

大丈夫我家?

(=^・^=) 大丈夫大丈夫。僕を信じて。

クレームは受け付けないけど。( *´艸`)

IMG_9841

IMG_9842

IMG_9843

IMG_9844

少し強めに、あまり多くの材を付けずにまんべんなく塗っていく。

 

IMG_9845

例えば、こんな感じで ↑ ボンドが貼る面よりも

オーバーしちゃった場合も割り付けで貼ったテープが養生として

あるので平気ね。

IMG_9846

 

ま、極力端ギリギリまで塗らずに、若干控えめ位が程よい。

IMG_9849

 

ボンドを全面に塗り終えれば、時間を空けずにエコカラットを

貼っていく。↓

IMG_9850

IMG_9852

ちなみにエコカラットは材の種類で、縦貼・横貼とありますが、

どっちでもいいよ、っていう品は自身の感性でどうぞ。

このエコカラットも本来は横貼りが多いけど、今回は縦に貼ってみた。

IMG_9851

貼ったエコラットは手でぐーーーっと抑える。

初めに貼ったマスキングテープよりエコカラットが出ちゃった場合は

後で面倒なことになるので、数枚貼ればもう外してもOK

IMG_9853

IMG_9854

一枚貼れば、後は隙間を空けずにどんどん貼っちゃおう。

IMG_9855

 

このようにボンドがはみ出ちゃった場合は ↓

IMG_9856

すぐにティッシュなどで拭けばOK ↓

IMG_9857

IMG_9858

 

と、こんな感じの工程を経て、単なる真っ白なクロス壁が・・

IMG_9815

アクセントの効いた壁に生まれ変わる!

IMG_9860

IMG_9862

ね?

簡単でしょ?

ま、簡単言うてもうたら、僕の会社の商材なので何だか嫌ですが。。

ちなみに要した時間は、1時間程度。

全く初めての人がやったとしても2時間あれば可能でしょう。

DIYでやるわけだから、資材もNETなどで購入すれば、

今紹介したエコカラットが、1箱¥8.000位で、ボンドが¥1.000位。

¥9.000ですよ? ¥9.000.

僕の会社で実施すれば・・・

¥35.000ですよ? ¥35.000

 

(・_・ ))(( ・_・) んーん。。。

ちょっと待って。

(-_-;) なんなんでしょう・・・

この記事、まさかの・・・

 

自虐?

営業妨害?

(=^・^=) ま、いいぢゃないですか。

一番高値の職人さんの日当を自身が行うことで補う。

これがDIYの醍醐味であり、大幅コストダウンって

誰しもが知ってるもんね。

ぜひ自宅をDIYのエコカラットで

彩ってみてはいかがでしょうかーーー( ̄Д ̄)ノ

 

大阪府枚方市を中心に幸せを生み出すリフォームを展開中

ダイケンリフォームサービス

お問い合わせはこちら!

contact_banner

 

素敵に生まれ変わった施工事例はこちら!

cover_in03

 

実際に幸せを生み出せたお客様の声はこちら!

cover_in04

今日も応援のクリックをお願いします!!
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags: ,

2 Responses to “エコカラットをDIYで貼る方法を画像付きで紹介しましょう”

  1. あけねぇ より:

    えっとー、上野さんのとこでお願いしたら、すごく値引きもしてもらえるし、オマケもしてもらえて、DIYするよりずっときれいな仕上がりなのでおすすめです♪
    えっと、これでよかったかな( ̄∇ ̄*)ゞ
    お礼は、洗面所の前のエコカラでいいよ~~笑笑
    エコカラット、大好き。自分でもやってみよっかな?

    • 上野太一 上野太一 より:

      ( ̄Д ̄)ノ サクラ第2弾ご苦労さん。
      ( ^ω^ )カッカッカッカッカ
      良いですね〜やってみよ。
      あけ姉やん家なら、最悪失敗したら僕がおるから大丈夫!( ^ω^ )

PAGE TOP