手紙は温かいもの!

2014年02月04日

カテゴリー: たくさんのお客様に支えられています!

■ 会社facebookページ・・・・

本日、500いいね!到達しました~

第一目標の1000まで半分~ (・∀・)

アカウントをお持ちのお方は、

ガンガンいいね!押してね~

<ダイケンリフォームサービスfacebookページ>

*ブログに更新していない工事状況もUPしてます!

*会社facebookはアカウントお持ちでない方も見れます。


<画像クリックでリンクします>

 

 

■ ぢゃ本題に。

この前ね、

娘が風邪をひいてしまい学校を休みました。

インフルエンザではなくて、まだよかったんだけど

小学校に入学してから初めてのお休みになりました。

幼稚園の頃は、結構お休みが多かったんですが

小学校に入ってからは、体も強くなったと思ってたんですよね。

 

 

 

え!?

また、娘の話!?

( ̄∩ ̄#

 

 

ま・ま・ま、

ちょっとだけ聞いてよ。

学校を休むと連絡帳とかいうのに

お友達がメッセージを書き込むシステムになってるようで。

そのメッセージにね、

早くよくなって一緒に遊ぼうね。

早く学校に来て、○○して遊ぼうね。

とか、

一日の休みだったけどお友達が娘に書いて宛ててくれてる。

何かね・・・

それを見て、手紙って良いよね。

温かいよね。

そう思いました。

僕のブログも実は、

手紙風話しかけバージョンを意識してるんですよ?

知ってた?

知らん?

どうでもええ?

ね、話しかけ風でしょ?

まるで、僕がそばで語ってる風でしょ?

そう思う?

思わない?

気持ち悪い?

言い過ぎ~( ̄Д ̄)ノ

 

娘もさぞかし嬉しかったと思います。

お友達から気持ちがこもった文章を送ってもらって

今度は、誰かお友達が休んだ時には

自分も嬉しかったように、人にしてあげる。

そんな大人に。

そんな女子になってほしいですね。

そうそう、女子と言えば・・・

娘は幼き頃より、家では僕の前に座ることが多かった。

僕、冬はコタツ派で座椅子に座るんですが、

その座椅子に一緒に座るように娘が僕の前にくる。

すると、もちろん娘の後頭部が見えますよね。

この前、その態勢になったときに見た娘の後頭部・・・

このうなじに、何だか赤ちゃんではなく

女子を感じましたね。

いつのまにか、大きくなって。。。

てね。

 

 

 

え?

いつまで

続くん?!

(-“”-;)

 

確かにー ( ̄Д ̄)ノ
よっ!常識人

 

娘がお友達からもらった連絡帳と同じ位、

僕にとっては、嬉しい嬉しいアンケート用紙。

先日、お渡ししていたお客さんから返送がありましたので

紹介しますね。

(これが本題。前ふり長すぎー )

*数年前、アンケート形式を実施していない当時に

初の依頼をいただき、最近二回目のご依頼でした。

お風呂のリフォームを依頼したのが最初でしたが

その時の社長をはじめ、来て頂いた職人の方々の対応の良さや

挨拶や仕事の丁寧さに満足して数年後また

ベランダのトタン屋根のリフォームと

ガレージの工事をお願いしました。

今回も社長の温かい心遣いで『プラスα』の仕事を

して頂いて感謝しています。

価格面でも高すぎず・安すぎずの適正な価格を提示して

もらえるので、安心して相談できました。

社長はお若いのに、色々と勉強されているのが話をしていて

伝わりますし、他の人にまかせっぱなしにするようなことが

ないので、その姿勢は大変だと思いますが、

私たちお客の側からすればありがたいことです。

今後も職人の方々が気持ちよく自分の技術を活かして

素敵なリフォームを仕事としていかれますよう

会社の益々の発展を祈っております!

 

というアンケート。

Iさん、ありがとうございまーす。 <m(__)m>

やっぱ嬉しいですよ、お客さんから頂戴するお便りは。

娘がもらう連絡帳と同じで、

僕も次のお客さんにも、このように感謝される仕事をしよう。

そう思いますよね。

人から頂戴する気持ちのこもったお便りで、

今後自分に関わる全ての方に同じ気持ちになってほしい。

すれば・・・

リフォームとは幸せを生み出すもの!

手紙は温かいもの!

になるよね~

ね~?

くだらないお前の娘の話なんか。とか言わずに、

最後まで見てよかったでしょう?

誰が、くだらないやねん。( ̄Д ̄)ノ
今日も応援のクリックを~~!


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags: ,

2 Responses to “手紙は温かいもの!”

  1. 山口のおばさん より:

    SECRET: 0
    PASS:
    そうなの
    宝塚のスッテキな男役さんがこちらを向かれたときに
    あっ (*⌒∇⌒*) 私をみてくれたぁ~~~

    勘違いするように  (わかってるけど 嬉しい・・)
    ブログを読んでると 話しかけてくれてるように思っちゃって
    お忙しいのに いちいちコメント書いてもらうのは申し訳ないと思いながらも
     ついつい コメントしたくなって
    くだらないコメントですが 書いてしまいます・・

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >山口のおばさんさん
    くだらないコメントは、ゴミ箱にポイ。
    (^ω^)カッカッカッカッカ
    冗談ですよ、冗談。(^ω^)
    今度一緒に、宝塚deデートしましょ。
    冗談ですよ、冗談。(^ω^)
    カッカッカッカッカ(^ω^)

PAGE TOP