初舞台を踏みました。

2011年08月09日

カテゴリー: プライベートですみません。。

■ 僕には娘がいてます。5歳で年中さん。

(知ってる人は知っている。知らない人は覚えてね)

その娘、バレエを習ってます。

もちろん将来、草刈民代さんを抜かして日本を代表するバレリーナに

なるため・・

 

ではなく、

色んなことを小さいうちから習っておけば損はないでしょ。

という教育方針ですね(嫁の)

まだ習い始めてから、1年未満ですが先日の日曜日に

初舞台を踏みました。

 

<こんな舞台>

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

一応、バレエ部門で踊った娘。

満席で、結構な観衆でしたね。(200名位?)

 

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

当日は、昼から出番まで、僕と嫁の親の手を離れて

ミーティングやリハーサルに臨みます。

幼稚園以外で、離れ離れになるのはおそらく初めて?

なので、

『 どないしてんねやろ・・ 』

『 ちゃんとトイレ行ってるかなぁ~ 』

などと、こっちの方が心配・・・

本番が始まり、約3分程度踊っている娘を見て思いましたね~

大きくなったもんや。

と。

正直、ちょっと泣きそうになりましたね~

 

<本番は撮影禁止の為、リハーサル風景を撮影>

娘は一番左。

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

ちゃんと先生の言うことを聞いて、一所懸命練習したんでしょうね。

本番間近になってくれば、家で僕を自分の隣の子と見立てて

『 そこは、そうちゃうやん!

なんでわからんの! 』

と、偉そうに僕に演技の指導を・・・

知らんがな・・見たこともないのに。。。

大きいお姉ちゃんに囲まれて、色んなことを学んでいると思います。

良いことだと思いますね。

どのような習い事でも、今後の人生においてプラスになると信じてます。

そして、プラスになるようにしてあげるのが、僕と嫁・親の勤めだと

感じましたね。

本人の意思から、やめる正当な理由を聞くまで習っていけるように

見守ってあげようと思ってます。

早く、草刈民代さんを抜いて

それまでの月謝を返してほしいものです。

 

 

リフォームとは幸せを生み出すもの!

 

押してね。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags:

2 Responses to “初舞台を踏みました。”

  1. よねちゃん より:

    SECRET: 0
    PASS:
    娘ちゃん凄いですね!!
    なんだか私もジーんとしちゃいました。
    とっても美人さんだしこれから楽しみですね(^-^)/

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >よねちゃんさん
    コメント、ありがとうございます!
    これからが楽しみなのは、お互いですね。
    子供の成長とは、面白いものですね。

PAGE TOP