何でもいいんですよ。分かりやすくて、伝わりやすくて、親切であれば。

■ あっという間の土曜日ですね。

毎日更新をやめたブログですが、

結局今週は毎日書いてたね。(=^・^=)

何せ、依存症ですから。

ぢゃほんだい・・・に・・

 

そうそう、日曜日の明日はお休みを頂戴するんですが、

ようやくここに行くことにしました。

Image13

USJハリーポッターエリアへ~( ̄Д ̄)ノ

出来てから行こう行こうと思ってたんですが、

中々行けなくてね。

チケットも全然取れないし。

めちゃめちゃ楽しみなんですよねー

感想はまたブログでもご紹介しますね~

 

(ノ ̄皿 ̄)ノ いらんわ

(=^・^=) ぢゃ本題にー

先日僕のお客さんから連絡を頂戴し、中古住宅を購入したので

ちょっと見に来てよ。というご依頼に行ってきた。

内容は様々あるんですが、一つにお庭を駐車場にしたいという

ご要望があったんですね。

こちらのTHE・庭って感じのスペース。 ↓

IMG_2759

この庭を壊して、駐車可能なスペースを造る。

例えば、そのような工事で、はい。工事御見積書です。

って渡されたって、何のこっちゃ意味不明でしょ?

だから僕の会社は、御見積書という書類だけでなく

極力presentation資料を作成しお渡しするようにしています。

で、presentationと聞けば、何やら大層な物に思われがちですが、

基本は・・・

何でもいいんですよ。分かりやすくて、伝わりやすくて、親切であれば。

と思うんですよね。

会社でも一応ひな形みたいなものはあるけど、

リフォームは十の家があれば十のパターンがあるし、

センスや好みやご予算も十人十色ですよね。

だから一番大切なのは・・・

お客さんを想う気持ち一つ

だと思うんですよね。

 

今回は完成イメージを手書きで表現したpresentation資料。

Image1 (2)

Image1

Image2

決まっていない資料だからこそ、依頼者のお客さんは

何を見たいか・何を望んでいるか・何を知りたいか。

それを突き詰めて自分なりに考えて表現する。

それが、presentationってわけね。

 

グリフィンドール!( ̄Д ̄)ノ

あ、すみません、もうテンション上がっちゃって。(=^・^=)

良い日曜日を~

今日も応援のクリックをお願いします!!
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ


The following two tabs change content below.
上野太一

上野太一

(株)ダイケンリフォームサービス代表取締役。 1974年7月、大阪で生まれ大阪で育った寅年。1998年24歳で独立開業。2007年に会社を法人化し現在に至る。自社で請け負ったリフォームは、関わった全ての人の『幸せを生み出すこと』をモットーにしている。ブログは2011年5月から2015年5月まで毎日更新を続けたが、丸4年を機に毎日更新は断念。現在は不定期だが、極力更新頻度を高めてます。ブログ記事は商圏に関係なくリフォームに興味のある人・お悩みの人を対象に役立つことを書くように心掛ける。稀にお茶目な記事もあるけど、本当は真面目と風の噂もあり。そこは闇に包んでおこう。 (なんでやねん~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ)

Tags: , ,

Comments are closed.

PAGE TOP